トップ図書館訪問記品川区品川区立源氏前図書館 > 「区政60周年~品川区民とともに」

「区政60周年~品川区民とともに」

―2007年3月の展示
visit:2007/03/21

品川区立図書館では、年に数回図書館フェアを行っています。2007年春の図書館フェアでは「品川区政60周年」を行っていて、そのうち源氏前図書館のテーマは「区政60周年~品川区民とともに」。

この源氏前図書館が、今回の春の図書館フェア巡りの5館目だったのですが、5館目にしていいかげん気がつきました。特集テーマのタイトルが違っていても、結局は品川区関連の図書を集めた似たような展示が多いですね(笑)。五反田図書館の「あの人が眠る品川」は特色があってよかったのですが、あとのテーマは結構展示本がかぶっているような気が。

私のように各館を回る人を想定していない図書館フェアなんですかね。今日回ったゆたか図書館・源氏前図書館・荏原図書館とこの間行った二葉図書館は歩いて行ける距離で、実際私も3館歩いて回ったので、各館特色のある特集にすれば面白いと思います。

私が敬愛する荒川区立図書館の図書館フェアは、去年が「五教科」をテーマに各館が各教科を担当したり、一昨年は「日本一周」をテーマに各地方を各館が担当したり、周りがいのある図書館フェアなのですよ。荒川区立図書館が全5館なのに対し、品川区立図書館は全10館なのでネタを考えるのも大変だとは思いますが、せめて歩いて行けるこの辺りは巡って面白い企画をやってくれたら嬉しいです。

というわけで、「区政60周年~品川区民とともに」はレポートなし。
というのはひどすぎるので(笑)、同じときの図書館フェアの他図書館の記事のリンクをつけておきますね。

  荏原図書館「区民と歩んだ区政60年」
  大井図書館「品川今昔物語」
  大崎図書館「ものづくりと品川」
  源氏前図書館「あの人が眠る品川」
  品川図書館「品川区60年の歴史」
  八潮図書館「八潮パークタウンのあゆみ」
  二葉図書館「みつめよう 身近なくらし」