トップ図書館訪問記渋谷区 > 渋谷区立図書館恵比寿ブックポスト

渋谷区立図書館恵比寿ブックポスト

渋谷区立図書館恵比寿ブックポスト 訪問記

last visit:2022/01/09

渋谷区立図書館恵比寿ブックポストは、恵比寿社会教育館の入口に設置されているブックポストのみの施設です。渋谷区立図書館の本と雑誌なら、図書館まで行かなくても、このポストで返却できます。

§ ブックポストまでの道のり

恵比寿ブックポストの最寄駅は恵比寿駅ですが、恵比寿駅からは長谷戸ブックポストの方が近いです。長谷戸ブックポストが恵比寿駅の西側、徒歩数分程度であるのに対し、恵比寿ブックポストは恵比寿駅の東側、徒歩10分以上かかる恵比寿社会教育館の入口にあります(駅からの道のりはこちら)。

渋谷区恵比寿社会教育館

初めて行くときの案内になるよう恵比寿社会教育館の写真をUPしておきますが、真っすぐな道に面しているので、近づいてきたら横を向いて建物の色を確認するなどしないと、通り過ぎてしまうかも。この写真は対面の歩道から恵比寿社会教育館が主人公になるように撮りましたが、駅周辺から少し離れた落ち着いた場所にある落ち着いた建物という体で、建物側の歩道を歩いていると気付きづらいです。

§ ブックポストの使い方
渋谷区立図書館恵比寿ブックポスト

写真のように、ブックポストは建物の外に設置されているので、恵比寿社会教育館が閉まっていても問題なく、24時間利用可能です。屋外ですが、屋根のある部分にあるので、雨の日に返しに来ても本や自分が濡れないよう苦労することはありません。

このブックポストでは、渋谷区立図書館の図書・雑誌を返却することができますが、壊れやすいCDなどの視聴覚資料や渋谷区立図書館を通じて他の自治体から借りた資料などは入れてはいけません。このあたりは、閉館しているときに返却するために図書館に設置されたブックポストと同じようなルールです。

注意すべきは、回収されるのが1日1回などの頻度なので、ブックポストに入れてから実際に返却処理が行われるまでにタイムラグがあること。翌日に図書館に行く予定があるなら、このような独立したブックポストに返却するより、翌日に図書館に返却する方が早く返却処理されることもあります。

§ 元々は図書室があった場所

恵比寿駅からの利便性では長谷戸ブックポストがあるし、恵比寿ブックポストのある位置から500mほど北西にいけば臨川みんなの図書館があるということを考えると、なぜこの場所にブックポストを設置しているのか不思議に思うかもしれません。実は以前、恵比寿社会教育館の中に恵比寿出張図書室がありました。その図書室は2005年12月22日で閉室してしまったのですが、ブックポストだけを建物入口に残してくれたのが、この恵比寿ブックポストというわけです。

ブックポストをよく見ると、「このポストで返却できるのは、渋谷区立図書館の本・雑誌だけ」という旨の注意書きが、返す人に訴えかけるように貼ってあります。恵比寿駅を背に、通りをそのまま進むと300mで港区に入るので、港区立図書館の本を間違えて入れてしまう人もいるのかもしれません。返すところは間違えてはいけませんが、恵比寿や白金に住む人(完全に偏見ですが、お高くとまっていそう)が、公共図書館を利用しているところを想像すると、何だかほっとしてしまいます(笑)。

公共図書館は「無料で本が読める」施設という面で捉える人が多いですが、「出版社の営業力に影響されない本選びができる」「古い本と新しい本が同列に並んでいる」など、書店では出会いづらい本に巡り合える要素があります。ぜひ多くの人に図書館を利用して欲しいです。

渋谷区立図書館恵比寿ブックポスト データ

住所東京都渋谷区恵比寿2-27-18 恵比寿社会教育館入口 →大きい地図を開く
Tel03-3403-2591(中央図書館)
利用時間24時間利用可能
定休日なし
最寄駅 JR山手線埼京線湘南新宿ライン 恵比寿駅から徒歩13分
東京メトロ日比谷線 広尾駅から徒歩14分
東京メトロ日比谷線 恵比寿駅から徒歩16分
最寄バス停「恵比寿二丁目」停留所から徒歩0分
都営バス 田87(田町駅前~白金高輪駅前~恵比寿駅前~渋谷駅前)
「恵比寿社会教育館」停留所から徒歩1分
ハチ公バス 夕やけこやけルート(渋谷区役所~渋谷駅~恵比寿駅 循環)
駐輪場建物入口向かって右の駐車場奥に駐輪場あり
駐車場建物入口向かって右に一般用駐車場2台分、障害者用駐車場1台分あり