トップ図書館訪問記葛飾区 > 葛飾区立図書館新柴又駅前図書返却ポスト

葛飾区立図書館新柴又駅前図書返却ポスト

葛飾区立図書館新柴又駅前図書返却ポスト 訪問記

last visit:2017/08/20

葛飾区立図書館新柴又駅前図書返却ポストは、新柴又駅から地上に降りたところに設置されているブックポストのみの施設です。葛飾区立図書館の本と雑誌なら、図書館まで行かなくてもこのポストで返却できます。

§ ブックポストの場所

葛飾区立図書館では、主に鉄道駅の近くに、本を返却できるブックポストだけの設備を設置しています。これがあると、通勤・通学などでその駅を利用している人がついでに本を返却することができて、とても便利。北総線が千葉県へ突入する一つ手前の駅・新柴又駅にもそのブックポストが設置されています。

場所は駅前ロータリーがある方とは逆の、線路の南側。駅の下にある「エネルギースーパーたじま」の南側の出口に向かって左にブックポストが置いてあります。駅の建物の下にあたり、雨の日に傘を差さずに鞄から本を取りだしてポストに入れることができるのが嬉しいです。

葛飾区立図書館のブックポストだけの設備は全部で5つありますが、どれも風景が描かれた可愛らしいデザイン。柴又は葛飾納涼花火大会の開催場所なので、この図案のブックポストが一番似合う場所かもしれません。

§ ブックポストの使い方

ブックポストは24時間返却可能。使い方は閉館時間に本を返すために図書館に設置されているブックポストと同じで、葛飾区立図書館の図書・雑誌を返却することはできますが、CD・DVDなどの壊れやすい資料や、紙芝居のように全てが揃っているか確認する必要があるものは返せません。また、葛飾区立図書館を通じて借りた他の自治体の資料なども、ブックポストで返却することはできず、貸出手続きをした館のカウンターに返す必要があります。

また、このような図書館とは別に設置されたブックポストに共通の注意点ですが、回収されるのが1日1回程度の頻度なので、ブックポストに入れてから実際に返却処理が行われるまでにタイムラグがあります。翌日に図書館に行く予定があるなら、このような独立したブックポストに返却するより、翌日に図書館に返却する方が、早く返却処理されることもあります。

§ 便利な場所のブックポストを活用しましょう

柴又にお住いの人が図書館に行くとしたら、近くても鎌倉図書館中央図書館になります。仕事・勉強・部活などなど用事が多くて忙しい人が図書館で本を複数冊を借りた場合、借りたうちの1冊を読み終わっても、1冊のためだけに図書館に返しに行くことはあまりしないと思います。大抵は、借りた本を全て読み終わるか、読み終わっていなくても返却期限が来てしまったときに、まとめて図書館で返す、というかたちになるでしょう。

でも、通勤通学で使う駅に返却ポストがあれば、読み終わったものから返せます。借りるときは読みたい気持ちが盛り上がっているから多少荷物が重くなっても気にならないけど、返すときに重さが憂鬱になるという人は私だけではないと思いますが、少しずつ返却ポストに返せば次の図書館行きが身軽になります。

こうして読み終わった本から返していくのは、自分の荷物を軽くできるだけでなく、他の利用者のためにもなります。というのも、読み終わったのに返さないという状態は、他の利用者がその本を読む機会を奪っている状態だからです。読み終わったら早く返した方がいいとわかっているけど、忙しいなか図書館に行く時間を作れないという人も、通勤通学で通る場所に返却ポストがあればすぐに返すことができます。特に、次に待っている人がいるとわかっている本は、できるだけ早く返したいものです。

逆に、可愛いブックポストが駅に設置されたことに気づいて、そういえば最近図書館に行っていないな、返すのが楽になったから久しぶりに図書館に行ってみようかな、という人もいるかもしれませんね。せっかく図書館側が利用がさらに便利になる工夫をしてくれているのだから、利用者もそれに応えて図書館を活用していきましょう。

葛飾区立図書館新柴又駅前図書返却ポスト データ

住所東京都葛飾区柴又5-7-1 新柴又駅前 →大きい地図を開く
Tel03-3650-7741(鎌倉図書館)
利用時間24時間利用可能
定休日なし
最寄駅 北総鉄道北総線 新柴又駅から徒歩0分
京成金町線 柴又駅から徒歩12分
最寄バス停「新柴又駅」停留所から徒歩0分
京成バス 小55(小岩駅~京成小岩駅入口~新柴又駅~金町駅)
京成バス 新金01 ( 新小岩駅~京成小岩駅入口~柴又駅~金町駅南口)
駐輪場なし。新柴又高架下第二駐輪場が一時利用できますが、ポストからはやや離れています。
駐車場なし
図書館データについて

●最寄駅・最寄バス停
 わかりやすい道のりを徒歩時速4kmで行くとして計算しています。最寄バス停のデータは現在少しずつ追加中で、まだデータがないページもあります。

●定休日
 基本的な定休日です。ほとんどの図書館で、この他に年1回の特別整理期間を設けているので、ご注意ください。

その他、各項目の説明は用語解説にも書いてありますので、ご覧ください。