東京図書館制覇!へようこそ

東京図書館制覇!

東京23区の区立図書館約250館を全て制覇(訪問)し、現在は多摩地域、島しょ部の図書館巡りをしています。いろんな視点での図書館ランキングやリストも掲載しています。
トップ図書館訪問記葛飾区 > 葛飾区立図書館青砥駅高架下公共広場図書返却ポスト

CurrentIcon 葛飾区立図書館青砥駅高架下公共広場図書返却ポスト

葛飾区立図書館青砥駅高架下公共広場図書返却ポスト 訪問記

last visit:2017/08/31

葛飾区立図書館青砥駅高架下公共広場図書返却ポストは、青砥駅のそばに設置されているブックポストのみの施設です。葛飾区立図書館の本と雑誌なら、図書館まで行かなくてもこのポストで返却できます。

§ ブックポストの場所

葛飾区には、図書館とは別に、本を返却できるブックポストだけの設備を鉄道駅の近くに設置しています。青砥駅高架下公共広場図書返却ポストもその一つ。あらためて「青砥駅高架下公共広場」と言われるとどこだろうと思ってしまうかもしれませんが、地元の人なら、リブレ京成とユアエルム5番街の間のバイオリン引きの像があるところと言えばわかるのではないでしょうか。

ブックポストは広場からユアエルム5番街の方を向いて右付近にあります。青砥駅から行くとしたら、改札を出てまっすぐ右にある階段から地上に降りて、右に回り込めばポストが目に入ります。葛飾区のブックポストだけの設備は全て同じデザインなのですが、川の流れる風景に花火が上がっている絵が描かれている可愛らしいポストです。名前の通り高架下、つまり屋根の下にあるので、雨の日にもゆっくり本を取りだして返却できるのが嬉しいです。

§ ブックポストの使い方

ブックポストの使い方は閉館時間に返却できるよう図書館に設置されているブックポストと同じで、葛飾区立図書館で借りた図書・雑誌を入れて返却することはできますが、CD・DVDなどの壊れやすい資料や、紙芝居のように全てが揃っているか確認する必要があるものは返せません。また、葛飾区立図書館を通じて借りた他の自治体の資料なども、ブックポストで返却することはできず、貸出手続きをした館のカウンターに返す必要があります。

また、このような図書館とは別に設置されたブックポストに共通の注意点ですが、回収されるのが1日1回などの頻度なので、ブックポストに入れてから実際に返却処理が行われるまでにタイムラグがあります。翌日に図書館に行く予定があるなら、このような独立したブックポストに返却するより、翌日に図書館に返却する方が、早く返却処理されることもあります。

青砥駅付近で図書館といえば、徒歩10分弱の場所に青戸地区図書館があり、ここにポストが設置されたと知ったときには、比較的近くに図書館がある場所に、更にポストを設置する必要があるのかなとも思いました。でも、電車で来て気が付きましたが、青砥駅は京成本線と押上線が通る駅なので、青砥駅を乗り降りする人だけでなく、定期券を持つ人が電車を乗り換えるついでにちょっと駅から出て返却することもできます。改札から1分もかからない場所なので、青砥駅を通る定期券を持つ人にもぜひ活用して欲しいです。

なぜなら、本を早く返せることは、本人にとっても便利であるだけでなく、図書館全体の本の循環もよくするから。人気の本を図書館で利用したことがある人は、予約待ちで待たされた経験もあると思いますが、一人一人が読み終わった後にすぐ返せば、待っている人の元に届くのも早くなります。せっかく図書館側が返しやすいポストを設置してくれたのだから、利用者としても利用者全体のために協力したいです。

この場所を待ち合わせなどで使う人も多いので、図書返却ポストを見て、最近は本を返しやすくなっていると知り、図書館を使ってみようかなと思う人もいるかもしれません。一人でも多くの人が図書館のよさを知り、活用して欲しいと思います。

葛飾区立図書館青砥駅高架下公共広場図書返却ポスト データ

住所東京都葛飾区青戸3-36 青砥駅高架下公共広場内 →大きい地図を開く
Tel03-3696-4451(立石図書館)
利用時間24時間利用可能
定休日なし
最寄駅京成本線京成押上線 青砥駅から徒歩1分
最寄バス停「京成青砥駅・ユアエルム青戸前」停留所から徒歩2分
京成バス 青01(京成青砥駅・ユアエルム青戸前~慈恵医大葛飾医療センター)
「青砥駅入口」停留所から徒歩3分
京成バス 新小53(新小岩駅東北広場~立石駅入口~青砥駅入口~亀有駅)
京成タウンバス 新小52乙(新小岩駅東北広場~立石駅入口~青砥駅入口~亀有駅南口)
駐輪場なし
駐車場なし
Copyright(c) 東京図書館制覇! All Rights Reserved.