トップ図書館訪問記葛飾区 > 葛飾区立図書館四ツ木駅前図書返却ポスト

葛飾区立図書館四ツ木駅前図書返却ポスト

葛飾区立図書館四ツ木駅前図書返却ポスト 訪問記

last visit:2018/05/07

葛飾区立図書館四ツ木駅前図書返却ポストは、四ツ木駅に設置されているブックポストのみの施設です。葛飾区立図書館の本と雑誌なら、図書館まで行かなくてもこのポストで返却できます。

§ ブックポストの場所

葛飾区立図書館所蔵の図書・雑誌が返却できる四ツ木駅前図書返却ポストは、四ツ木駅の1つしかない出入口にあります。地上から改札口階への階段向かって右、同エレベーター向かって左手前に、風景が描かれた可愛らしいデザインのブックポストがあるので、行けばすぐにわかります。写真を見てもらえるとわかりますが、京成線の駅名の看板が青、ブックポストのデザインも青が基調で、この場所にしっくり合っています。

葛飾区立図書館四ツ木駅前図書返却ポスト
§ ブックポストの使い方

ブックポストは24時間利用可能。京成線の高架下にあるので、雨の日に鞄から本を出すにも濡らす心配が要りません。使い方は閉館時間に返却できるよう図書館に設置されているブックポストと同じで、葛飾区立図書館で借りた図書・雑誌を入れて返却することはできますが、CD・DVDなどの壊れやすい資料や、紙芝居のように全てが揃っているか確認する必要があるものは入れることができません。また、葛飾区立図書館を通じて借りた他の自治体の資料なども、ブックポストで返却することはできず、貸出手続きをした館のカウンターに返す必要があります。

また、このような図書館とは別に設置されたブックポストに共通の注意点ですが、回収されるのが1日1回などの頻度なので、ブックポストに入れてから実際に返却処理が行われるまでにタイムラグがあります。翌日に図書館に行く予定があるなら、このような独立したブックポストに返却するより、翌日に図書館に返却する方が、早く返却処理されることもあります。

四ツ木駅から一番近い図書館は、葛飾区立四つ木地区図書館ですが、京成押上線の北を走る水戸街道越えた先にあり、徒歩にして12分掛かります。通勤通学で四ツ木駅を使っている人にとって、帰りに寄るにはやや遠いですが、駅近のポストができたことで、少なくとも返却は数歩程度の寄り道で済ませることができます。

駅のように、多くの人が通る場所に返却ポストを置くと、利用者1人1人の利便性を上げるだけでなく、図書館全体の本の循環もよくします。毎日図書館に行ける状況の方は別ですが、大抵の人は複数冊本を借りた場合、読み終わったからといって1冊ずつ返しに行くことはせず、返却期限を迎えたときや借りた本を全て読み終わったときなどにまとめて返却しているのではないかと思います。もし、その本が予約待ちの人がいる本だった場合、「今持っている人が読み終わっているのに、次の予約の人が待たされている」状態になってしまう。でも、毎日の通り道に返却ポストがあれば、今借りている人の負担を増やすことなく、すぐに本を返せます。

読み終わった本から1冊ずつ返せば、まとめて返すより荷物も軽くなるので、次に読む人のためだけでなく、返す人にとっても楽になります。普段の生活の中で四ツ木駅を使う人にはぜひ使ってほしいポストです。

葛飾区立図書館四ツ木駅前図書返却ポスト データ

住所東京都葛飾区四つ木1-1-1 四ツ木駅1階エレベーター付近 →大きい地図を開く
Tel03-3696-4451(立石図書館)
利用時間24時間利用可能
定休日なし
最寄駅 京成押上線 四ツ木駅から徒歩0分
最寄バス停「四ツ木駅」停留所から徒歩2分
京成タウンバス 新小52( 新小岩駅東北広場~四ツ木駅~立石駅通り~小岩駅北口~市川駅)
図書館データについて

●最寄駅・最寄バス停
 わかりやすい道のりを徒歩時速4kmで行くとして計算しています。最寄バス停のデータは現在少しずつ追加中で、まだデータがないページもあります。

●定休日
 基本的な定休日です。ほとんどの図書館で、この他に年1回の特別整理期間を設けているので、ご注意ください。

その他、各項目の説明は用語解説にも書いてありますので、ご覧ください。