東京図書館制覇!へようこそ

東京図書館制覇!

東京23区の区立図書館約250館を全て制覇(訪問)し、現在は多摩地域、島しょ部の図書館巡りをしています。いろんな視点での図書館ランキングやリストも掲載しています。
トップ図書館訪問記葛飾区 > 葛飾区立四つ木地区図書館

CurrentIcon 葛飾区立四つ木地区図書館

葛飾区立四つ木地区図書館 訪問記

last visit:2010/05/28

葛飾区立四つ木地区図書館は、よつぎ小学校の校舎内の一画を利用した小さな図書館。おはなし会がない分、職員さんが近くの児童館の情報を教えてくれたりする、地元密着の図書館です。

§ 図書館の場所

四つ木地区図書館は京成押上線四ツ木駅が最寄り駅。駅の改札を左に出て、細かい路地を抜けていけば近いと思うのですが、本当に細かいので私はあっさり断念します(笑)。

そんな私もわかりやすい道は、改札を左に出て、左に折り返すように一度首都高付近まで出て、右手前斜めに伸びている「まいろーど四つ木」に入ります。大きめの道で、路地を抜けていくときも、この「まいろーど四つ木」にたどりつけば大丈夫。あとは「まいろーど四つ木」が、更に大きい水戸街道にぶつかるまで直進します。途中で「まいろーど四つ木」が二股に分かれますが、左側の道に進んでください。水戸街道に出たら、すぐそばの歩道橋を渡って反対側の歩道に行き、歩道橋を降りたすぐ左の路地を道なりに進みます。少し行くと、よつぎ小学校の裏手に出て、そこに小学校正門とは別の、四つ木地区図書館入口があります。

§ 図書館内の様子

四つ木地区図書館は、小学校の校舎の、1階の一番端を図書館として利用している施設です。図書館エリアと小学校エリアは、鉄の扉で閉ざされています。扉の前に物は置かれていませんが、普段は閉じられていて、非常のときなどだけ開けるような形でしょうか。

図書館内の配置は、入口入って、右にカウンターがあり、カウンターの前が一般書架。その右隣の一画が児童コーナーで、通路に新聞・雑誌や検索機が並んでいます。さらに右に向かって進むと、お手洗いや小学校へとつながる扉があるかたち。

一般書架を眺めると、小さい図書館なので所蔵数は少ないものの、上の段までびっしり本で埋めているので、どのジャンルも施設規模から想像したよりは充実している感じ。強いて言えば、小学校内の図書館ということを意識してか、教育の本や学校案内が多い気がします。

また、小さい図書館で蔵書を多くするということを意識しているのでしょう、文庫本は多いです。ずらっと並ぶ文庫本の一画が「時代小説コーナー」となっており、小説の文庫がずらり。時代小説そのものだけでなく、雑誌の『歴史読本』や、時代小説の解説本などを置く「時代小説をもっと楽しむための資料コーナー」も設けています。

一般書架の、入口から見て一番左の壁沿いは、中高生コーナー。2010年5月28日に行ったときには、国民読書年にちなんで、「はてなぶっくす?」という面白い企画を行っていました。英字新聞で覆われた包みが棚に並んでいて、何かと思ったら、中身がわからない状態で本を貸し出す、いわば「図書館本の福袋」。職員さんによるセレクションで、3冊ほどの本が包まれており、どんな人向けかのメッセージが書いてあるんです。

児童コーナーの一角、雑誌の棚の脇には、「こどものとも」という雑誌の付録の「絵本のたのしみ」という冊子が、お手製でファイリングされています。パラパラめくってみましたが、絵本の紹介だけでなく、絵本作家のインタビューなんかもあったりして、この冊子だけ読んでも結構楽しいですね。

やはり場所柄、児童の利用者も多い図書館だと思うのですが、検索機の周りなんかも、小学生にもわかりやすいような説明でにぎやかです。また、近くの幼稚園・保育園の子どもたちが作ったらしきものも飾ってあったり、特に通路近くは楽しい雰囲気です。

§ 施設の小ささを、職員さんがカバー

四つ木地区図書館は、読み聞かせコーナーもないほど小さい図書館なので、おはなし会などのイベントもないんです。そのかわり、ちょっと質問すると、近くの児童館のことなども教えてくれる。最近の図書館って、民間委託などによって、広く人材を募集するようになったせいか、必ずしも地元のことに詳しい人とは限らないんですよね。知識として、「この図書館のそばには、○○児童館がある」と説明できるとしても、具体的な道のりを知っているわけではなかったり。

その点、四つ木地区図書館は、本当に地元密着という雰囲気。規模の小ささからいっても、利用者も私のようにわざわざ遠くから来る人なんていなくて(笑)、ほどんどこの付近の人でしょう。利用者数が少ないと、こちらも職員さんへの質問など気軽にできますよね。

席が少ないので、貸し借りだけ済まして終える人も多いかもしれませんが、いろいろ質問すれば、自分の知らなかった図書館の機能を教えてもらえたりするかも。ぜひ、小さいからこその利点を活用してください!

葛飾区立四つ木地区図書館 データ

住所東京都葛飾区四つ木4-8-1 よつぎ小学校内1階 →大きい地図を開く
Tel03-5670-3321
開館時間
火~木・土・日曜10:00~17:00
金曜10:00~20:00
定休日月曜・第4木曜
祝日
12月29日~1月3日
最寄駅京成押上線 四ツ木駅から徒歩12分
最寄バス停「四ツ木小学校前」停留所から徒歩2分
都営バス 錦37(青戸車庫前~押上駅前~錦糸町駅前)
都営バス 草39(金町駅前~浅草寿町・上野松坂屋前)
都営バス 上23出入(平井駅前~青戸車庫前)
駐輪場図書館入口向かって左に駐輪場あり
駐車場なし
所蔵資料
図書所蔵数2015/04/01現在 37,041冊 出典『葛飾の図書館 平成26年度事業年報』
※学校図書館支援コーナーの所蔵数は新宿図書センターに加算
漫画あり
外国語新聞なし
外国語雑誌なし
外国語図書なし
外国語児童書なし
外国語絵本カウンター向かって右の棚の下段に英語絵本15冊ほどあり(数字は開架の冊数)
音声資料
CDカセットレコード
ありありなし

試聴設備なし
映像資料
DVDビデオLD
なしなしなし
※ DVD・ビデオは広報DVD・ビデオを除いた市販ビデオ・DVDの有無を表しています
視聴設備なし
資料のリサイクル入口を入った正面に、除籍蔵書の提供と古本の授受ができるコーナーを常設で設置
設備
検索機2台(キー&マウス入力機1台、タッチパネル入力機1台)
検索結果印刷機能あり
ブックポスト図書館入口手前の門に向かって右の塀にブックポストあり。開館中の使用は不可。
自動貸出機なし
座席数一般用8席
椅子席5席
椅子席3席
飲食設備蓋付き容器(ペットボトル・水筒など)の飲料に限り、机席での摂取可能。但し、飲むとき以外は鞄にしまってくださいとのこと。
ネット閲覧PCなし
データベース・CD-ROM閲覧なし
持参PC利用不可
その他設備図書館入口向かって左の壁にAEDあり
児童用資料・設備等
紙芝居あり
布絵本数点あり。ハンディキャップ登録をしている人のみ貸出可能。
児童向け視聴覚資料CD・カセットコーナーに童謡CD・カセットあり
おはなし会なし
靴脱ぎスペースなし
授乳室なし
バリアフリー
障害者用駐車場なし
エレベーター建物1階の図書館です
車椅子用閲覧席なし
誰でもトイレ奥の男性用・女性用トイレへの通路手前に誰でもトイレあり
大活字本カウンター向かって右の棚に大活字本あり
対面朗読室なし
その他バリアフリー設備等館内用車椅子あり

葛飾区立四つ木地区図書館 カレンダー

が休館
11月
123
45
6
789101112
13
141516171819
20
212223
24
2526
27
282930

12月
123
4
5678910
11
121314151617
18
1920212223
24
25
262728
29
30
31

Copyright(c) 東京図書館制覇! All Rights Reserved.