東京図書館制覇!へようこそ

東京図書館制覇!

東京23区の区立図書館約250館を全て制覇(訪問)し、現在は多摩地域、島しょ部の図書館巡りをしています。いろんな視点での図書館ランキングやリストも掲載しています。
トップ図書館訪問記新宿区 > 新宿区立大久保図書館

CurrentIcon 新宿区立大久保図書館

新宿区立大久保図書館 訪問記

last visit:2013/07/15

新宿区立大久保図書館は、新大久保駅の東にある図書館。通りから目立たないところにありますが、外国語資料が充実しているほか、韓国語のおはなし会や、韓国語・中国語での調べもの相談を行っています。

§ 図書館の場所

大久保図書館は大久保通りと明治通りが交わる「大久保二丁目」交差点から少し西にいったあたり、駅で言うと東新宿駅のそば、あるいは新大久保駅からやや東にあります。東新宿駅から行く場合は、B1出口へ向かうエスカレーターに乗り、B1出口には行かずにエスカレーターを上がった向きの突き当りにあるエレベーターで地上に出ます。エレベーターを出たところが「大久保二丁目」交差点なので、その交差点を左(すき家がある道)へ進み、100mほど行くと右側に新宿年金事務所があります。この建物が奥行きがある建物で、通りに面しているところは新宿年金事務所なのですが、奥の方が新宿区の施設になっていまして、その2階が大久保図書館。新宿区施設へ行くには、年金事務所の先で曲がって建物西側にある入口から入ります。

新大久保駅から行く場合は、改札を出た目の前にある大久保通りをひたすら右(東)へ。600m弱進むと左側に新宿年金事務所があるので、その手前の道を左折して新宿区施設への入口へ行ってください。そう、ここは新大久保のコリアンタウンに近い図書館で、大久保通りを歩くと韓国料理店の看板などが次々目に入ってきます。私はキムチが嫌いだったりして韓国料理は苦手なのですが、好きな方には目移りして困ってしまいそうな道のりです。

§ 図書館内の様子

図書館エリアに入ると、右手前に新聞・雑誌コーナー、左手前にカウンター、奥は一般書架が並んでいて、左奥が児童コーナーです。視聴覚資料としてはCDを所蔵しており、入口入ってやや左先のコピー機の先に棚に並んでいます。一般書架は壁沿いが棚になっているほか、書棚が全て同じ向きに並んでいるシンプルな空間でわかりやすいです。

一般書架の棚をよく見ると、一番上の段には地震対策バーがついています。設置されているのはおそらくブックキーパー IIで、普段は本棚の板に沿ったところに位置しているバーが、震度4レベルの揺れを感知すると自動的に上がって、本が落ちるのを防ぎます。2011年の大震災であらためて地震対策の重要性を感じさせられましたが、図書館にこうした設備があると安心ですね。でも、もし実際に図書館にいるときに地震が起きたら、まずは棚の前から離れてください。

日本の小説は、著者の姓名の五十音順。複数の作家による作品集の場合、奥付に著者として複数の作家名が並んでいる書籍は、その書かれた作家達の一番先頭の著者名をとって、五十音順の並びに入れられ、奥付に著者名がない(著者名ではなく編者が記載されている)書籍は、本のタイトルで五十音順の並びに入れられています。外国の小説は、英米文学・ドイツ文学・フランス文学…と国別に分類された上で、日本の小説と同様に並んでいます。

漫画は一般書架と児童コーナーの両方にあって、一般書架の方は文庫の漫画が中心、児童コーナーの方はコーナー入口を入ってすぐ右にコミックス中心に置いてあります。一般書架内の漫画の棚には、「A PEANUTS BOOK」(スヌーピーの漫画。セリフは英語)や「サザエさん」「ブラックジャック」の英語版などもありますよ。

児童コーナーは、入口にちょっとしたゲートのようなデコレーションがあって、そこをくぐって入っていきます。絵本は日本のおはなしも外国のおはなしも一緒にして、タイトルの頭文字で分類されています。児童読みものは、日本人作家のおはなしと外国人作家のおはなしを別にして、著者姓名五十音順に並んでいます。

奥の絵本コーナーには、布絵本もいろいろあります。これ、洗濯用ネットに入れて整理されているのが面白いです。布絵本って取り外せるパーツがあったりするので、袋に入れて整理していることが多いのですが、大久保図書館での入れ物は傷みやすい洗濯物を入れるあの洗濯用ネットなんです。これだとそのまま洗濯もできて便利だったりするのかな。

§ 英語・ハングル・中国語を中心に充実した外国語資料

大久保といえば、韓国料理や韓流グッズの店が多い場所としても有名な土地。そんな場所にある図書館だけあって、ハングルをはじめとした外国語資料が充実しています。

一般書架の左奥、児童コーナーに近いあたりが「多文化コーナー」となっており、外国語の雑誌や書籍がずらっと並んでいます。外国語図書というと英語の書籍を多く揃えている図書館が多いのですが、大久保図書館の場合は英語・中国語・ハングルと数多く揃えており、開架をみた限りでは英語:中国語:ハングルの比率が10:5:7くらい。外国語図書の大部分には邦題が貼ってあるので、好きな外国小説を原書で読んだり、日本小説がどんな風に訳されているのか見てみることもできます。私、このコーナーで綿矢りさの『蹴りたい背中』のフランス語訳『Appel du pied』を見て、ん?アップルパイ?と思ってしまったのですが(笑)、“appel(appeler)”が呼びだす、“pied”が足という意味だそうです。外国語図書のジャンルとしては小説が多いですが、料理本などの実用書もありますよ。

一方、児童コーナーにある外国語絵本はハングル語の方が多く、ハングル絵本160冊、英語絵本130冊、中国語絵本100冊といったところ。外国語の児童読み物も多数あります。ハリーポッターシリーズの原書などは、一般書架の外国語図書の棚ではなく児童コーナーの外国語絵本のところにあるので、外国語の読みものを探しているしている方はこちらの棚も要チェックです。

ちなみに、外国語図書がこれだけ充実しているので、CDもK-POPが多かったりするかと見てみましたが、そういった傾向はなくて一般的な図書館所蔵CDのラインナップというところでした。

外国語資料の多さを挙げましたが、外国語資料の冊数でいえばもっと多く所蔵している図書館はいろいろあります。ただ、大久保図書館は外国語を話せる職員さんがいて、外国語でのサービスも行っています。たとえば、大久保図書館の図書館だよりは日本語で書かれたものに加えて、休館日カレンダーや図書館イベントを掲載した中国語・ハングルの図書館だよりも発行しています。外国語で書かれた図書館利用案内は多くの図書館で用意していますが(もちろん大久保図書館にもあります)、外国語の図書館だよりを発行するというケースはあまりありません。日本語の図書館だよりもふりがなが多くふってあるのですが、これも児童にも読めるようにという目的だけでなく、外国人向けの工夫でもあるのでしょう。

更に、児童コーナーでも大久保図書館の国際性を発見。児童コーナーの一画に、「ぼくのわたしのすきなえほん」という子どもが好きな本を投稿したものを掲示するコーナーがあって、それぞれの投稿には図書館からの返事コメントがついているんですね。子どもからの投稿の中にはハングルによる投稿もあり、それにはハングルでのコメントがついているのです。外国語資料を揃えるだけでなく、外国語でのコミュニケーションもできるとはすばらしい。

また、館内掲示によると、韓国語・中国語での調べもの相談も受けつけているのだそうです。多文化コーナーにもどんな本を読みたいのかを投稿できる「多文化図書推薦カード」を用意していますよ。外国語資料を用意するだけにとどまらず、それに対する反応や要望・相談を受け付ける機能・能力がある。地域館でこのような国際的サービスをしているとは素晴らしい!まさに場所にあった生きたサービスをしている図書館だと思います。

地元の皆さんはもちろん、韓流文化を求めて新大久保にくる方も、ぜひ大久保図書館で書籍を通じた韓流を楽しんではいかがでしょう。きらびやかな芸能面とはまた違ったところが見えて、韓国への理解が深まるかもしれません。また、日本にいる外国人の方々にも、日本の図書館にこうしたサービスがあることをぜひ知っていただきたいです。図書館のいいところの一つは、そこにいながら本を通じて古今東西へと視野を広げていけるところ。大久保図書館を通じてアジアを味わいましょう!

新宿区立大久保図書館 特集・行事・図書館だより感想記

  ビブリオバトル・インターナショナル・オオクボ 第2回
―2015年10月10日のイベント
外国人居住者の多い地域にある大久保図書館の特徴を活かして、バトラーと日本人バトラーが一緒に本の紹介をしあうビブリオバトルが開催されました。イベント後にも参加者同士で本の話や国際交流の話が弾み、とっても楽しい時間でした。

新宿区立大久保図書館 データ

住所東京都新宿区大久保2-12-7 2階 →大きい地図を開く
Tel03-3209-3812
開館時間
火曜~土曜9:00~21:45
日曜・祝日9:00~18:00
定休日月曜・第2木曜(祝休日と重なる場合は開館し、翌日を休館)
2,5,8,11月の第3日曜
年末年始
最寄駅東京メトロ副都心線 東新宿駅から徒歩4分
都営大江戸線 東新宿駅から徒歩8分
JR山手線 新大久保駅から徒歩10分
東京メトロ副都心線 西早稲田駅から徒歩12分
最寄バス停「大久保通り」停留所から徒歩2分
都営バス 飯62(都営飯田橋駅前~牛込柳町駅前~新大久保駅前~小滝橋車庫前)
都営バス 橋63(新橋駅前~牛込柳町駅前~新大久保駅前~小滝橋車庫前)
都営バス 高71(高田馬場駅前~東新宿駅前~九段下)
都営バス 宿74(東京女子医大~東新宿駅前~新宿駅西口)
都営バス 早77(早稲田~東新宿駅前~新宿駅西口)
都営バス 池86(池袋駅東口~東新宿駅前~渋谷駅東口 循環)
駐輪場建物西側入口左に駐輪場あり
駐車場建物北側に一般用駐車場2台分、障害者用駐車場1台分あり。但し、事前に許可を受けた車のみ利用できます。
所蔵資料
図書所蔵数2014/03/31現在 71,723冊 出典『しんじゅくの図書館 2014』
漫画あり
外国語新聞The Japan Times/International New York Times(英語)、東亜日報(ハングル)あり
外国語雑誌TIME(英語)、亜洲週刊(中国語)、月刊中央(ハングル)あり
外国語図書英語・中国語・ハングルの資料はたくさん、ドイツ語・フランス語・ポルトガル語・フィリピン語数冊あり
外国語児童書英語・ハングルの児童書あり
外国語絵本英語絵本130冊ほど、中国語絵本100冊ほど、ハングル絵本160冊ほど、フィリピン語・フランス語絵本数冊あり(数字は開架の冊数)
音声資料
CDカセットレコード
ありなしなし

試聴設備なし
映像資料
DVDビデオLD
なしなしなし
※ DVD・ビデオは広報DVD・ビデオを除いた市販ビデオ・DVDの有無を表しています
視聴設備なし
資料のリサイクル除籍蔵書を提供するコーナーを常設で設置
設備
検索機3台(全てタッチパネル&キー&マウス併用機)
検索結果印刷機能あり
資料の複写図書館エリア入ってやや左先にセルフ式コピー機1台あり。A4・B4・A3モノクロ10円、A4・B4カラー50円、A3カラー80円。
ブックポスト建物西側入口向かって左の壁にブックポストあり
自動貸出機図書館エリア入口入って左にICタグ式自動貸出機1台あり
座席数一般用32席、児童用22席
児童用机席22席
新聞・雑誌コーナー(椅子)8席
新聞・雑誌コーナー(机)12席
椅子席12席
飲食設備なし
ネット閲覧PCネット閲覧PC1台あり。利用は1回30分。利用延長の仕組みはできませんが、1日の利用回数制限はなし。
データベース・CD-ROM閲覧「聞蔵Ⅱビジュアル」「日経テレコン21」「ポプラディアネット」の利用可能
持参PC利用不可
その他設備
児童用資料・設備等
紙芝居あり
布絵本布絵本が十数点あり
児童向け視聴覚資料CDコーナーに児童向けCDあり
おはなし会子ども向けおはなし会週1回+月1回あり
靴脱ぎスペースなし
授乳室設備として授乳室はありませんが、授乳したい方は声をかけてくださいとの掲示があるので、館内のどこかを貸していただけるのではないかと思います
オムツ交換台1階女子トイレにオムツ交換台あり
児童用トイレなし
バリアフリー
障害者用駐車場建物北側に障害者用駐車場1台分あり。但し、事前に許可を受けた車のみ利用できます。
エレベーター建物西側入口入った右先にエレベーターあり
車椅子用閲覧席なし
誰でもトイレ建物1階の西側入口入った左先に誰でもトイレあり
大活字本なし
視覚障害者向け資料ネット閲覧PCでマルチメディアデイジーの閲覧が可能
拡大読書器・老眼鏡なし
対面朗読室なし
その他バリアフリー設備等カウンターに筆談ボードあり

新宿区立大久保図書館 カレンダー

が休館
10月
1
2
345678
910
11
12
13
1415
16
171819202122
23
242526272829
30
31

11月
12345
6
789
101112
13
141516171819
20
212223242526
27
282930

Copyright(c) 東京図書館制覇! All Rights Reserved.