東京図書館制覇!へようこそ

東京図書館制覇!

東京23区の区立図書館約250館を全て制覇(訪問)し、現在は多摩地域、島しょ部の図書館巡りをしています。いろんな視点での図書館ランキングやリストも掲載しています。
トップ図書館訪問記東京都内の市町村立図書館 > 府中市立住吉図書館

CurrentIcon 府中市立住吉図書館

府中市立住吉図書館 訪問記

last visit:2013/07/11

府中市立住吉図書館は、京王線中河原駅近くの住吉文化センター内にある図書館。小さいけれど、アットホームな雰囲気の図書館です。

§ 図書館の場所

府中市住吉図書館の最寄駅は、京王線の中河原駅。場所としては京王線の線路の北側になるのですが、最短距離で行くには一度線路の南側に出た方がよさそうです。中河原駅の改札を出たら、左側の道路に出て、線路脇の道を分倍河原駅方向に進みます。線路の高架下にある「中河原駅東自転車駐車場」の先で、高架をくぐって線路の反対側に行くと、目の前にある3階建ての建物が白い住吉文化センターで、住吉図書館はその3階です。

§ 図書館内の様子

3階に上がると、窓際がベンチになっているちょっとしたロビーがあって、そこから通路に沿って右へ曲がった突き当りが図書館エリアです。図書館エリアに入ると、正面にカウンターがあり、左手前が児童コーナー。カウンターの先に、ちょっとした小部屋で新聞・雑誌・参考図書コーナーがあり、奥の一帯が一般書架です。

大人用の閲覧机は、新聞・雑誌・参考図書コーナーに16席あるのみ。椅子もそれほど多くなく、文化センターのワンフロアにある小規模図書館というところです。

§ 児童コーナー

丸い大きなソファが2つ並ぶ絵本のコーナーには、不要になったチラシで作った切り紙恐竜なども飾られていて、お金を掛けずに工夫を凝らした空間です。絵本の並びは、日本の絵本も外国の絵本も一緒にして、絵を描いた人の頭文字で分類されています。児童向け読み物は、日本人作家のおはなしと外国人作家のおはなしに分けたうえで、それぞれで下の段には1,2年生向きの黄色のラベルの本、上の段には3年生から中学生向けの緑色のラベルの本、と二層になっていて、それぞれで著者姓名五十音順に並んでいます。

ちしきの本の棚を見ると、「スポーツ」の見出しにはグローブを手に構える野手のイラスト、「料理」の見出しにはおいしそうなパンのイラストといったように、イラスト入りの見出しでどの本がどこにあるのかを示してくれています。小規模図書館なので冊数はそれなりですが、予約機能も使って住吉図書館を窓口に府中市立図書館の蔵書全体を利用したいところです。それに、小さいお子さんと一緒に図書館へ行く場合は、絶対迷子にならないような小さい図書館の方が安心な点もありますね。

図書館エリア入ってすぐ右の棚の一番下の段には「八ヶ岳コーナー」があります。府中市立小学校ではセカンドスクール(移動教室)で八ヶ岳府中山荘に行くので、その関連ですね。絵本コーナーの脇になるので見逃しがちですが、八ヶ岳のガイドブックや写真集があるので、セカンドスクール前後のまとめ学習などに活用できると思います。ご家族のかたもぜひ一緒に八ヶ岳の風景を楽しんでください。

§ 一般書架

一般書架は、小説以外の棚の足元にやや圧迫感を感じます。というのも、書棚が少なく収納量が小さいので、高さがある本を背を上にする向きで棚に入れてあることが多いんですね。すると、大きい本が棚からせり出してくる。書棚の間を歩くと、本がせり出している幅の分だけ本来の棚間より通路が狭くなっていて、少し歩きにくいんです。一応、旅行ガイドや家事関連本などの本は、やや棚間が広めの棚に置いてあるので、あとは利用者同士譲り合って利用したいところ。

日本の小説は、著者姓名の五十音順。但し、複数の作家による作品集は、著者名ではなくタイトルの頭文字で分類され、頭文字分類の先頭に配架されています。つまり、日本の小説の「ア」の棚に行くと、まず、書名が「ア」で始まる小説作品集が並び、その次に、著者名が「ア」で始まる小説が、著者名の五十音順に並ぶという方式です。外国の小説は、英米文学・ドイツ文学・フランス文学…と国別に分類された上で、日本の小説と同様に並んでいます。

窓際の美術の大型本の上には、府中市立美術館のこれまでの展示の目録などがあります。府中市立美術館は府中の森公園の北端にある美術館で、企画展も江戸時代の絵画を集めたものから若いアーティストの企画展までさまざまなものを開催しています。住吉図書館にある目録をみても、絵画の企画展はもちろんのこと、なかにはブラウン(シェーバーなどを作っているあの会社)の製品デザインをしていたディーター・ラムスの企画展などもあるので、美術に馴染みがない人でもあれこれ手に取ってみると興味にひっかかるものが見つかるかもしれません。

§ 顔なじみの人に出会える地域図書館

私が住吉図書館に行ったとき見かけた光景なのですが、ご年配の男性がカウンターに来るなり、職員さん「あらよかった~、わかりましたよ」 利用者「ごめんごめん、ちょっと囲碁の仲間に捕まっちゃって…」というやりとりをしたんですね。どうやら、男性が職員さんに本を探してもらっている間、男性が囲碁仲間に誘われてどこかに行ってしまって、閉館間際になってやっと図書館に戻ってきたら、本探しを担当した職員さんがちょうどカウンターに座っていたという経緯だったみたいでした。

文化センターと併設された図書館って、こういうことありますよね。住吉文化センターではどこで囲碁をやっているのかわからなかったけど、私が江東区民時代に一番利用していた砂町図書館も、図書館エリア入口脇で将棋を指す人と見物人が集まっているのがいつもの光景です。

時間をおいてカウンターに行っても、誰だかすぐにわかってくれるのも、小さい図書館だからこそ。大規模図書館ではこうはいきません。図書館って、大きければいいというものではなく、小さいところだからできるサービスもあるよなあと、あらためて思いました。顔なじみの人と出会える地域図書館をぜひお楽しみください。

府中市立住吉図書館 データ

住所東京都府中市住吉町1-61 住吉文化センター3階 →大きい地図を開く
Tel042-360-5775
開館時間9:00~17:00
定休日第1,3月曜(祝日と重なった場合は、翌火曜も休館)
祝日
年末年始
最寄駅京王線 中河原駅から徒歩5分
最寄バス停「中河原駅」停留所から徒歩5分
京王バス 桜08(聖蹟桜ヶ丘駅~中河原駅~都営泉二丁目)
京王バス 桜09(聖蹟桜ヶ丘駅~中河原駅~都営泉二丁目)
京王バス 中02(中河原駅~都営泉二丁目)
京王バス 中03(中河原駅~都営泉二丁目)
府中市コミュニティバス「ちゅうバス」 よつや苑西ルート(府中駅~中河原駅~四谷五丁目 循環)
府中市コミュニティバス「ちゅうバス」 四谷六丁目ルート(中河原駅~四谷六丁目 循環)
駐輪場建物北側に駐輪場あり
駐車場建物西側に一般用駐車場12台分あり
所蔵資料
図書所蔵数2015/03/31現在 50,179冊 出典『平成26年度 府中市立図書館事業概要』
漫画あり
外国語新聞なし
外国語雑誌なし
外国語図書なし
外国語児童書なし
外国語絵本英語絵本が約10冊あり(数字は開架の冊数)
音声資料
CDカセットレコード
なしなしなし

試聴設備なし
映像資料
DVDビデオLD
なしなしなし
※ DVD・ビデオは広報DVD・ビデオを除いた市販ビデオ・DVDの有無を表しています
視聴設備なし
資料のリサイクル図書館エリア手前に期間限定で除籍蔵書を提供するコーナーを設置。1人12冊まで。
設備
検索機2台(キー&マウス入力機1台、タッチパネル入力機1台)
検索結果印刷機能あり
資料の複写カウンター向かって左脇にセルフ式のコピー機あり。利用の際は要申込。B5・A4・B4・A3モノクロ10円。
ブックポスト建物東側面(建物正面から見て右側面)にブックポストあり
自動貸出機なし
座席数一般用28席、児童用16席
児童用椅子席8席
児童用机席8席
新聞・雑誌コーナー(椅子)6席
新聞・雑誌コーナー(机)16席
椅子席6席
飲食設備1階エレベーター向かって右に飲料自販機2台あり
ネット閲覧PCなし
データベース・CD-ROM閲覧なし
持参PC利用不可
その他設備
  • 建物正面手前右に公衆電話あり
  • 建物入口入ってすぐ右にも公衆電話あり
児童用資料・設備等
紙芝居あり
布絵本なし。児童コーナー窓際の児童文学研究の棚上に府中市中央図書館所蔵の布絵本目録あり。
児童向け視聴覚資料なし
おはなし会1,2歳児向けおはなし会月1回、3歳~小学生向けおはなし会月1回あり
靴脱ぎスペースなし
授乳室なし
オムツ交換台なし
児童用トイレなし
バリアフリー
障害者用駐車場なし
エレベーター建物入口入って左手前にエレベーターあり
車椅子用閲覧席なし
誰でもトイレなし
大活字本なし。図書館エリア入口正面の棚に府中市立図書館所蔵の大活字本目録あり。
視覚障害者向け資料図書館エリア入口正面の棚に『広報東京都 点字版』『都議会だより 点字版』あり
拡大読書器・老眼鏡図書館エリア入口正面の棚上に老眼鏡あり
対面朗読室なし

府中市立住吉図書館 カレンダー

が休館
6月
1234
5
67891011
12131415161718
19
202122232425
2627282930

7月
12
3
456789
10111213141516
17
18
1920212223
24252627282930
31

Copyright(c) 東京図書館制覇! All Rights Reserved.