東京図書館制覇!へようこそ

東京図書館制覇!

東京23区の区立図書館約250館を全て制覇(訪問)し、現在は多摩地域、島しょ部の図書館巡りをしています。いろんな視点での図書館ランキングやリストも掲載しています。
トップ図書館訪問記東京都内の市町村立図書館 > 府中市立紅葉丘図書館

CurrentIcon 府中市立紅葉丘図書館

府中市立紅葉丘図書館 訪問記

last visit:2013/05/15

府中市立紅葉丘図書館は、多磨霊園の南にある紅葉丘文化センター内の図書館です。コンパクトに書架が並ぶ空間で、静かな時間を過ごすことができます。

§ 図書館の場所

紅葉丘図書館の最寄駅は西武多摩川の多磨駅。改札を出て右へ進み、突き当りで左折、そこからはひたすら人見街道を直進します。人見街道に出てから700mほど歩いたところで、道の右側に白い建物の紅葉丘文化センターがあり、その3階に紅葉丘図書館があります。建物が敷地の奥まった場所にあるので、見逃さないようにご注意ください。

ここから少し北に行くと、大きな大きな多磨霊園が広がっています。地図で見ると、霊園の周囲に浅間山公園・武蔵の公園・都立野川公園があり、「紅葉丘」という地名も含めて、自然が広がっていた土地なんだろうと想像してしまいます。ただ、人見街道は片側1車線でガードレールもないわりには車の通りがあり、小さいお子さんなどはちょっと心配かも。図書館へ一人で行きはじめたお子さんなどは、くれぐれもご注意ください。

§ 図書館内の様子

建物3階の半分くらいの区画が図書館エリアとして割り当てられています。図書館エリアに入ると、正面にカウンターがあり、その右手前に新聞・雑誌コーナー、右奥に一般書架。新聞・雑誌コーナーから更に奥のエリアが児童コーナーとなっています。机席は新聞・雑誌コーナーに8席と、児童コーナーに子ども向けの机席が8席ある程度。小さな区画の中に本がきっちり整理されている印象の図書館です。

カウンターに返却用の箱が用意されていて、返却するだけならここに入れればOK。小さい図書館なので職員数も少ないようなのですが、職員さんが書架整理で席を外していたり、他の利用者の対応をしているときに、本を返したいだけなら、この箱に入れればいいというわけです。現に私が本を返すときも、職員さんが小学生の利用登録の対応をしていたので、この箱に入れてきました。少人数での運営ながら利用者を待たせないための工夫をしてくれているんですね。

一般書架は正方形状の区画に書棚が同じ方向に並んでいるシンプルなかたちです。見出しが少なく、医学の棚などはもう少し見出しをつけてくれたら本を探しやすいように思いますが、全体としては所蔵数が少ないこともあってそれほど見出しがなくても困らないです。手芸の棚は「刺繍」「毛糸・編物」「レース・編物」「ぬいぐるみ」など細かく分類されていたりして、利用の多い資料は分類をしっかりしてくれています。

日本の小説は著者名の五十音順、但し、複数の著者による作品集は、タイトル名を元に、五十音順の並びに入れられています。例えば、立松和平(タテマツ ワヘイ)が書いたの本の隣に、11人の作家による『堕天使殺人事件』(ダテンジサツジンジケン)という本が並び、その隣に田中小実昌 (タナカ コミマサ)が書いた本がある、といった具合になります。外国の小説は、英米文学・ドイツ文学・フランス文学…と地域別に分かれた上で、著者名の五十音順に並んでいます。

§ 児童コーナー

児童コーナーに入ると、手前に机、奥に書棚が並んでいます。入って右手前の棚上には漫画もありますね。印象としては、飾り付けなどがあまりなく、ぎっしり並ぶ本で勝負というところでしょうか。靴脱ぎスペースがないので、おはなし会を開催するときには、1階の工作室や2階の和室で開催しています。また、一般書架が増えてしまったということなのか、大人向けの資料のうち地域資料や辞典類は児童コーナー手前側にあるので、ご利用の方はお見逃しなく。

絵本は、日本のおはなしも外国のおはなしも一緒にして絵を描いた人の頭文字で分類して、窓際の棚から壁沿いの棚にかけてずらっと並んでいます。児童よみものは、日本人作家のものと外国人作家のものに分けたうえで、1,2年生向けのおはなし(黄色いラベルのY)、3年生から中学生向けの読み物(緑のラベルのG)に分類して、著者姓名の五十音順に並んでいます。

ちしきの棚には、「75 工作」の見出しにはロボットの絵、「44 星座・宇宙」の見出しにはスペースシャトルの絵、といったようにその見出しに関するイラストが添えられています。漢字で書かれている見出しも、こうやってイラストを添えてあることで、小さい子でも覚えやすくなるかな。

§ 静けさの中でゆっくり読書したくなる図書館

紅葉丘図書館が、というより、紅葉丘文化センター自体が鉄道駅から主要道路から少し外れた場所にあるせいか、人々が集まる中にも静けさが保たれている雰囲気があるのが、何とも居心地がいいです。本を返して予約資料を受け取るだけの人もいるけど、書架を見ていく人はいろんな本を開いてみたりしてわりと長居している人が多いような。地元の人たちにとって、暮らしの中でゆっくり本に浸れる場所になっているのかもしれません。

狭いながらも小さい椅子がたくさん並んでいるので、ときには靴を脱いで足を伸ばしている人がいるくらい(笑)、くつろげる空間。こういう図書館に来ると、小さい図書館には大きい図書館とはまた違う居心地のよさがあるなとあらためて感じます。

府中市立紅葉丘図書館 データ

住所東京都府中市紅葉丘2-1 紅葉丘文化センター3階 →大きい地図を開く
Tel042-360-7227
開館時間9:00~17:00
定休日第1・3月曜(祝日と重なった場合は、翌火曜も休館)
祝日
年末年始
最寄駅西武多摩川線 多磨駅から徒歩14分
最寄バス停「紅葉丘文化センター」停留所から徒歩1分
ちゅうバス 多磨町ルート(府中駅~東府中駅~多磨町)
「多磨霊園表門」停留所から徒歩5分
京王バス 磨01(多磨霊園駅~多磨町)
京王バス 武85(武蔵小金井駅南口~貫井トンネル下~多磨霊園駅)
京王バス 武95(武蔵小金井駅南口~前原町~多磨霊園駅)
駐輪場建物南側と北側に駐輪場あり
駐車場建物北側に一般用駐車場12台分、障害者用駐車場1台分あり
所蔵資料
図書所蔵数2015/03/31現在 45,041冊 出典『平成26年度 府中市立図書館事業概要』
漫画あり
外国語新聞なし
外国語雑誌なし
外国語図書なし
外国語児童書外国語絵本の中に英語の「くまのプーさん」の分厚い読み物が1冊あり
外国語絵本英語絵本が200冊弱、タイ語絵本が数冊、フランス語絵本が1冊あり(数字は開架の冊数)
音声資料
CDカセットレコード
なしなしなし

試聴設備なし
映像資料
DVDビデオLD
なしなしなし
※ DVD・ビデオは広報DVD・ビデオを除いた市販ビデオ・DVDの有無を表しています
視聴設備なし
資料のリサイクル期間限定で除籍蔵書を提供するコーナーを設置
設備
検索機1台(タッチパネル入力機)
検索結果印刷機能あり
資料の複写新聞・雑誌コーナーにセルフ式コピー機あり。利用の際は要申請。A3・B4・A4・B5モノクロ10円。
ブックポスト建物南入口向かって左の壁面(奥まっているところ)にブックポストあり
自動貸出機なし
座席数一般用24席、児童用10席
児童用椅子席2席
児童用机席8席
新聞・雑誌コーナー(机)8席
椅子席16席
飲食設備建物1階ロビーに飲料自販機2台あり
ネット閲覧PCなし
データベース・CD-ROM閲覧なし
持参PC利用なし
児童用資料・設備等
紙芝居あり
布絵本なし
児童向け視聴覚資料なし
おはなし会1~2歳向けおはなし会が月1回、子ども向けおはなし会が月1回あり
靴脱ぎスペースなし
授乳室なし
オムツ交換台1階の誰でもトイレにオムツ交換台あり
児童用トイレなし
バリアフリー
障害者用駐車場建物北側に障害者用駐車場1台分あり
エレベーター建物南入口入って右手前にエレベーターあり
車椅子用閲覧席なし
誰でもトイレ1階の南入口入って右(西入口入った正面)に誰でもトイレあり
大活字本なし。新聞・雑誌コーナーに府中市立図書館所蔵の大活字本目録あり。
視覚障害者向け資料なし。新聞・雑誌コーナーに府中市立図書館所蔵の点字資料目録あり。
拡大読書器・老眼鏡カウンターに老眼鏡あり
対面朗読室なし

府中市立紅葉丘図書館 カレンダー

4月
12
3
456789
10111213141516
17
181920212223
242526272829
30

5月
1
23
4
5
67
891011121314
15
161718192021
22232425262728
293031

Copyright(c) 東京図書館制覇! All Rights Reserved.