東京図書館制覇!へようこそ

東京図書館制覇!

東京23区の区立図書館約250館を全て制覇(訪問)し、現在は多摩地域、島しょ部の図書館巡りをしています。いろんな視点での図書館ランキングやリストも掲載しています。
トップ図書館訪問記東京都内の市町村立図書館 > あきる野市中央図書館

CurrentIcon あきる野市中央図書館

あきる野市中央図書館 訪問記

last visit:2014/10/23

あきる野市中央図書館は、秋川駅近くにある大きな図書館。広い敷地に市のホールと並んで立つ姿が荘厳です。資料も設備も充実しており、それでいて棚の間隔がゆったりして見やすく、とても居心地よく読書が楽しめます。

§ 図書館の場所

あきる野市中央図書館は、JR五日市線の秋川駅の近くです(詳しい道のりはこちら)。北東方向に400mほど進むと広い敷地に立派な建物が2つ建っており、向かって右側があきる野市中央図書館、左側が秋川キララホールという市のホールです。この敷地に限らず秋川駅周辺全体が、ごみごみした都心ではできないような贅沢な空間の使い方で、とっても開放的。奥多摩に近いので心なしか空気もきれいですし、私、この土地がすっかり気に入ってしまいました。都心から電車で気軽に行ける範囲にこんな気持ちのいい場所があるなんて、つくづく東京は多様性のあるところだと感じます。

§ 図書館の様子

図書館は2階建て。といってもワンフロアの面積が広いので、都心の狭い敷地に建てられた2階建て図書館を思い浮かべて行ったら、その差に驚くと思います。フロア構成は、1階面積の半分弱がエントランスホールで、展示なども行う空間に読書や友達との話ができるテーブルがたくさん置いてあります。もう半分には児童エリアとDVD資料がありますが、それとは別に入口入った正面に総合カウンターがあり、予約資料の受取や返却はそちらでできます。

2階は一般書架、新聞・雑誌、ティーンズコーナーなど。こちらも図書館エリアとは別にラウンジスペースがあり、飲み物を飲んだり友達と少し話したりできるテーブルがあります。1,2階ともに建物正面側が全面ガラスになっており、広々とした印象を与えてくれます。ガラス窓から見える景色からして、都心みたいにごみごみした風景ではないのがいい。秋川の空の広さを感じられる建物です。

§ 1階の児童エリア・DVD

1階入口からみて、左半分がエントランスホール、右半分が児童エリア・DVDです。右の図書館エリアに入ると、左手前にずらっとDVDがあり、棚の先頭にはあきる野映画祭のDVDがあります。調べてみると、「映画館のない町に映画文化を!」をスローガンにはじまった映画祭だそうで、2014年で30回にもなるんですね。図書館資料として所蔵しているDVDは、西多摩地域にゆかりのある作品や、ゆかりのある人たちが撮った作品を収録しているようで、知っている人や知っている場所が出てくる可能性大。私自身はこの周辺に馴染みがないので見ても気づきませんが、地元住民の方にとってはストーリーだけではない面白さが楽しめそうです。

児童フロアも広々としていて、かつ温かみがある、居心地のいい空間。机席も多くて、ちょっとした読書にも調べ学習にも便利だし、左奥のおはなしのへやも大きい。布絵本(館内閲覧用と貸出用あり)や外国語絵本など、一味違う資料もいろいろあります。

絵本は、日本人作家の作品も外国人作家の作品も一緒にして、題名の五十音順に並んでいます。ただ、赤ちゃん向け絵本は、日本人作家・外国人作家一緒にしているのは一緒ですが、並び方が絵を描いた人の五十音順です。児童向け読みものは、日本人作家と外国人作家を分けて、それぞれ著者姓名五十音順に並んでいます。

ありそうだけど、よくよく記憶を掘り起こすと意外にも他の図書館では見ないと思ったのが、児童エリア奥の壁際の机に1人分ずつ設置されたデスクライト。一般用の席では一人ずつデスクライトが設置されているのはさほど珍しくないのですが、200以上の図書館を回っている私でも、児童エリアに一人ずつデスクライトが設置されているのはあまり見たことがありません。私自身も目が悪いのでデスクライトはとても助かるのですが、考えてみれば大人に限定するような設備ではない。当たり前のことが他の図書館では意外と疎かにされていることに気づかされました。

§ 2階の一般書架

一般書架は、高い天井からぽつりぽつりと円柱のライトがぶら下がるなかに書架が広がっている素敵な空間。私は、秋川駅に降りたときからこの土地が気に入ったので贔屓が入っておりますが、あきる野市中央図書館は都内でも最も居心地いい図書館の一つです。お隣の秋川キララホールも含めた敷地全体からして空間の使い方が贅沢なのですが、図書館のなかもそうで、通路も広くて、書棚がたくさんあるのに圧迫感はないし、とてもリラックスして本が読める空間なのです。

一般書架の並び方でユニークなのは、小説以外の文庫本の配置です。他の図書館では、文庫本はジャンルに関わらず文庫本でまとめて同じ棚に置くことが圧倒的に多く、そうでない場合は、サイズは無視して単行本と一緒に請求記号にしたがって所定の場所に置かれています。そこを、あきる野市中央図書館では、0類(3桁の請求記号の先頭が0)の文庫本は0類の棚の先頭から最上段に置く、1類の文庫本は1類の棚の先頭から最上段に置く…というように、10か所に分散しておいています。

文庫は文庫でまとめてしまう場合、移動中の読書用の本を探しているなどでジャンルにこだわらず文庫本で面白いものをと探している人には便利、同じ高さの本を揃えることで収納が上がるなどのメリットがある一方で、サイズにこだわらず目的の本を探している人には文庫別置きだと見逃されがちというデメリットがあります。だからといって、単行本と一緒にしてしまうと、大きい本に紛れて文庫本が隠れてしまうなどのデメリットもある。その点、文庫本を大きく10分類して一般書架のそれぞれのジャンルに置くという、あきる野市中央図書館の方式は、とにかく文庫本から何か読みたいという人にも、サイズに関係なくそのジャンルの本を探しているという人にも便利だと思います。

日本の小説・エッセイは一緒にして、著者姓名の五十音順に並んでいます。但し、アンソロジーなど複数の著者による小説・随筆はタイトル名で五十音順の並びに入ります。例えば、鏑木蓮(カブラギ レン)が書いたの本の隣に、複数作家による『蝦蟇倉市事件』(ガマクラシジケン)という本が並び、その隣に鎌田實(カマタ ミノル) が書いた本がある、といったかたちになります。外国人の書いた小説は、「中国文学」「東洋文学」「英米文学」「ドイツ文学」といったように国・地域別に分類したうえで、著者姓名の五十音順に並んでいます。

§ 告白します。この空間に惚れました。

あきる野市中央図書館にはまだ1回しか行っておらず、現時点で書けるのはこんなところ。あきる野市ならではの地域資料・デジタルアーカイブや社会人閲覧室などの設備はきちんと見ることができていないので、また行って加筆しようと思います。というか、何より居心地がよく、訪問記が完成した後も何度も行きたい図書館。はっきりいって、私かなり気に入ってしまいました。

ここにしかない何か特別なものがあるわけではないのですが、私にとっての魅力は「ちょうどよさ」「しっくりくる」という雰囲気。例えば、私の記憶による未確認情報では日本のワンフロア図書館で最も面積が広いはずの葛飾区中央図書館は、確かに広くていいのですが、あそこまで広いと目的の本棚の場所や滞在時間によっては歩き疲れてしまうこともある。その点、あきる野市中央図書館は、少なくとも私の感覚ではちょうどよく快適な広さなんです。

立地からしてわざわざ席を求めて他自治体から来る人も少ないだろうから、座席も比較的空いている。何か特別なサービスをしているなどではないのに、いろんなことがちょうどよくてとても居心地がいい。私、現実的には諸問題がありますが、それを片付けられたら秋川に住んでみたいとまで思っています。いや、ホント。これからも何度もお邪魔して、この居心地いい空間でいろんな本に出会おうと思います。

あきる野市中央図書館 特集・行事・図書館だより感想記

  ティーンズ福袋
―2014年10月22日から11月4日まで(なくなり次第終了)の企画
2014年秋にあきる野市図書館で実施された「ティーンズ福袋」は、テーマでピックアップした数冊の本を袋につめて貸し出す企画です。市内4館で行われており、私は中央図書館に行ってみました。

あきる野市中央図書館 データ

住所東京都あきる野市秋川1-16-2 →大きい地図を開く
Tel042-558-1108
開館時間
月~木曜10:00~20:00
土・日曜・祝日10:00~18:00
定休日金曜
第3火曜(祝日の場合は開館)
12月29日~1月3日
最寄駅JR五日市線 秋川駅から徒歩6分
最寄バス停「秋川キララホール入口」停留所から徒歩4分
西東京バス 五34(福生駅西口~秋川駅)
西東京バス 小06(小作駅西口~秋川駅)
西東京バス 福22(福生駅西口~秋川駅~日の出折返場)
西東京バス 福23(福生駅西口~秋川駅~阿伎留医療センター)
西東京バス 福26(福生駅西口~秋川駅~日の出折返場)
西東京バス 秋01(秋川駅~菅生高校)
西東京バス 秋02(秋川駅~菅生高校)
西東京バス レジャー&ショッピングライナー (京王八王子駅~秋川駅~河辺駅南口)
るのバス 五日市コース(武蔵五日市駅~武蔵引田駅入口~秋川駅)
駐輪場建物地下に自転車駐輪場あり。駐輪場入口は建物南西側。
建物入口向かって左に、地下駐輪場のスロープを下るのが困難な人用の自転車駐輪場あり
北側駐車場内にバイク用駐輪場あり
駐車場建物北側に駐車場あり
所蔵資料
図書所蔵数2014/03/31現在 250,950冊 出典『あきる野市の図書館 平成25年度』
漫画2階の棚28番の分類726に漫画あり
外国語新聞The Japan Times/International New York Times、The Japan News、MAINICHI WEEKLY(以上、英語)、人民日報(中国語)、東亜日報(ハングル)あり
外国語雑誌TIME(英語)あり
外国語図書2階の棚32番に英語図書あり
2階の棚1番の国際姉妹都市マールボロウ市の資料にも英語図書あり
外国語児童書外国語図書の棚に日本の昔話の英訳版あり
外国語絵本1階おはなしのへや向かって右の壁沿いに、英語絵本が約120冊、ドイツ語絵本が約10冊、中国語・ハングル・タイ語・フランス語・スペイン語・ポルトガル語・イタリア語・ベルギー語・デンマーク語・フィンランド語・スウェーデン語・ハンガリー語・セルビア語・ブルガリア語・チェコ語・ロシア語・ギリシャ語・ペルシア語絵本が数冊ずつあり(数字は開架の冊数)
音声資料
CDカセットレコード
なしあり(閉架)なし

試聴設備なし
映像資料
DVDビデオLD
ありなしなし
※ DVD・ビデオは広報DVD・ビデオを除いた市販ビデオ・DVDの有無を表しています
視聴設備1階にDVD視聴機2台あり
資料のリサイクル建物入口入って左手前に、古本の授受と除籍蔵書の提供をするコーナーを常設で設置
設備
検索機5台(1階2台、2階3台。但し、2014/10/23現在、1階の1台は使用不可。全てタッチパネル入力機)
検索結果印刷機能あり
ブックポスト建物入口向かって右の壁面にブックポストあり
自動貸出機なし
自動返却機なし
セルフ予約受取なし
座席数一般用167席、児童用64席
1階児童用椅子席10席
児童用机席54席
エントランスホール(机)24席
2階ラウンジ(机)20席
社会人学習室(机)14席
椅子席25席
机席84席
※社会人学習室の利用にはあきる野市図書館カードが必要で、1回3時間、他に待っている人がいなければ延長可能。
飲食設備
  • 1階エントランスホールと2階ラウンジで飲料摂取可能
  • 1階エントランスホールの奥にある「休憩コーナー」で持込飲食可能
  • 1階入口から見て左奥に飲料自販機1台あり
ネット閲覧PC1階にこども用ネット閲覧PC2台あり。利用は18時までで、1回1時間、次に待っている人がいなければ1回だけ延長可能。
2階にネット閲覧PC8台あり。中学生以上で、あきる野市図書館利用者カードを持っている人が利用可能。利用は1回1時間、次に待っている人がいなければ2回まで延長可能。
データベース・CD-ROM閲覧データベース・デジタルアーカイブ利用パソコン(2台)で、「ジャパンナレッジ」「官報」「日経テレコン21」「日本法総合データベース Lexis As One」「読売新聞縮刷版」「大正の読売新聞」「昭和の読売新聞」「大宅壮一文庫雑誌記事索引」「江戸東京重ね地図」の利用可能
レファレンスデスクにて職員さんに検索してもらうかたちで「聞蔵Ⅱビジュアル」の利用可能
持参PC利用館内閲覧席で持参PCの使用可能。2階閲覧席のうち、28席にパソコン用電源あり(充電目的の使用は不可)
LAN接続なし
その他設備
  • 1階入口入って左奥に公衆電話あり
  • 2階奥に携帯電話ブースあり
  • 建物入口入って左手前にAEDあり
児童用資料・設備等
紙芝居あり
布絵本おはなしのへや入口向かって右手前に布絵本が約10点あり。館内閲覧用と貸出用があります。
児童向け視聴覚資料DVDコーナーに児童向けDVDあり
おはなし会1~3歳向けおはなし会が月1回、子ども向けおはなし会が月4回あり
靴脱ぎスペース児童コーナー左奥に板張りの「おはなしのへや」あり
授乳室児童コーナーカウンター向かって右に授乳室あり
オムツ交換台1,2階の誰でもトイレ内にオムツ交換台あり
児童用トイレ1,2階女性用トイレに男児用便器あり。私は女性用しか入れないのでわかりませんが、男性用トイレにもあるかもしれません。
バリアフリー
障害者用駐車場建物北側の駐車場内に障害者用駐車場5台分あり
エレベーター建物入口入って右手前にエレベーターあり
車椅子用閲覧席なし
誰でもトイレ1,2階の男性用・女性用トイレの手前に、オストメイト対応の誰でもトイレあり
大活字本2階エレベーター向かって左の棚51,52番に大活字本あり
視覚障害者向け資料2階参考図書コーナー窓際の棚の一番右に、展示資料・デイジー資料あり
拡大読書器・老眼鏡2階の社会人学習室手前右の柱脇に卓上型拡大読書器あり
2階カウンターに携帯型拡大読書器「Ruby」あり。利用は1回1時間、延長可能。
一般書架の棚1~14辺りの脇にある2段の棚の上に卓上型読書ルーペあり
その他バリアフリー設備等2階社会人学習室手前右付近に音声読書器「よみともライト」1台あり。利用は1回1時間、延長可能。
館内用車椅子あり

あきる野市中央図書館 カレンダー

が休館
11月
123
45
678910
1112
1314151617
1819
2021
222324
2526
27282930

12月
1
23
45678
910
1112131415
1617
1819
202122
2324
2526272829
30
31

Copyright(c) 東京図書館制覇! All Rights Reserved.