東京図書館制覇!へようこそ

東京図書館制覇!

東京23区の区立図書館約250館を全て制覇(訪問)し、現在は多摩地域、島しょ部の図書館巡りをしています。いろんな視点での図書館ランキングやリストも掲載しています。
トップ図書館訪問記港区 > 港区立みなと図書館

CurrentIcon 港区立みなと図書館

港区立みなと図書館 訪問記

last visit:2013/03/12

港区立みなと図書館は、東京タワーの北東にある港区立図書館の中央館です。図書はもちろん、CDやDVDも多く取り揃えています。英語で書かれた本も絵本、児童向け、中高生向け、一般図書と充実しています。

§ 図書館の場所

みなと図書館の最寄り駅は都営三田線の御成門駅。一番近い出口はA1ですが、こちらの出口だと地下でみなと図書館の先まで行ってから地上にあがって戻るかたちになるので、A5出口がお薦めです。A5出口に出たら、右の芝公園がある方向へ進み、そのまま日比谷通りを南に歩いて、青い歩道橋がある交差点で右折すると、すぐ右にあるレンガ色の建物がみなと図書館です。芝公園の南にみなと図書館が建っているかたちになっているので、そのつもりで行くとわかりやすいと思います。このルートだと、みなと図書館に向かいながら東京タワーを見上げるかたちになって、それがまたいいんですよね。

浜松町駅や大門駅から来る場合は、「増上寺前」交差点に向かって西進し、増上寺に突き当たったら右折して、青い歩道橋のある交差点を渡ると、左にみなと図書館があります。この増上寺の大門をくぐるルートもいいですね。ビルが立ち並んでいる中に、大門がど~んと建っている光景は、何度来ても立ち止まってまじまじと見たくなる、好きな場所です。

§ 図書館内の様子

みなと図書館は地下1階地上3階までの建物で、そのうち利用者が入れるのは地下1階から地上2階まで。各階の配置は、1階が児童コーナー、中高生コーナー、一般書架。2階がCD・DVDなどが並ぶ視聴覚コーナー、事典や地域資料がある参考資料コーナー。地下1階が読書室、集会室、ホール、飲食コーナーとなっています。

1階奥の新聞・雑誌コーナーが芝公園に面しているのですが、ここが1,2階吹き抜けの開放的な空間です。吹き抜け部に1,2階をつなぐ階段があるので、階段の上から公園の眺めも楽しめます。港区立図書館って、三田図書館高輪図書館も吹き抜け部に階段があって下を眺められる造りなんですよね。きっと港区立図書館はこのデザインがお気に入りなんだと思います。

§ 一般書架

上からみて横長の長方形の真ん中から入るかたちになっており、入口を入ると左右に一般書架がずらっと並んでいます。1階の配置としては、一般書架のやや左奥に新聞・雑誌コーナーがあり、左端が児童コーナー、左手前が中高生コーナーとなっています。カウンターは、一般書架と児童コーナーの境目付近の手前に位置しています。

一般書架は中心館にふさわしい充実ぶりで、医学の棚では「糖尿病」「花粉症・アレルギー」「うつ病」「インフルエンザ」などの病名で見出しがあるので本が探しやすい。裁縫、手芸、料理なども分類が細かくて助かります。また、図書館で使われている日本十進分類法だと、同じパソコン関連なのに別の項目になってしまう「007 情報科学」(インターネット全般やパソコンソフトのマニュアル本、プログラミングの本)と「547 通信工学・電気通信」(ネットへの接続やホームページ作成に関する本)も、カウンターの前にあるコンピュータコーナーにまとめているので便利です。

ちょっと楽しいのが、日本人による詩集や日本人の個人伝記の棚。詩人や伝記の人物の名前見出しに、その人物の写真や肖像画がついていること。詩人だと荒川洋治、石垣りん、茨木のり子など、伝記人物では信長・秀吉・家康の肖像画や坂本竜馬・近藤勇の写真などなど。ちょっとしたことだけど、顔がわかると親しみが増しますね。小説の棚もそうなっていたら面白いと思いますが、さすがに数が多いからか文字だけの見出しとなっています。

日本の小説・エッセイは一緒になって、著者姓名の五十音順に並んでいます。但し、アンソロジーなど複数の著者による小説本は、タイトル名を元に五十音順の並びに入れられます。例えば、對中如雲(タイナカ ジョウン)が書いたの本の隣に、7人の作家の共著である『大密室』(ダイミッシツ)という本が並び、その隣に大門剛明(ダイモンタカアキ)が書いた本がある、といったかたちになります。外国の小説は国別などで分類せず、“外国小説”でひとまとめにして、著者姓名五十音順に並んでいます。

外国語で書かれた本、特に英語の本はかなりの冊数です。児童コーナーの壁際に絵本や児童読み物、ちしきの本が並んでいるほか、一般書架の最も児童コーナーに近い辺りに英語の小説や一般図書、中高生向けの読み物などもあり、大使館なども多い港区の土地柄が反映しています。英語に比べたら冊数は少ないですが、中国語・ハングル・ドイツ語・フランス語・スペイン語・ロシア語の絵本や図書も所蔵しています。

カウンターの裏手にあたる中高生コーナーも、大きな窓から通りが見える開放的な空間。国語辞典や英和・和英辞典など、勉強に役立つ辞典が並ぶ棚の下に、「仕事と資格を知るコーナー」や「なるにはブックス」(いろんな職業の紹介やなる方法をまとめたシリーズ)が並んでいるので、勉強の先にどんな仕事を目指すか、自分の将来を考えるきっかけになりそうです。

§ 児童コーナー

児童コーナーは、可愛らしい空間というよりは本がずらっと並んでいる印象で、小中学生だけが使える児童用のネット閲覧PCもあり(高校生以上用のネット閲覧PCは2階)、知的な児童コーナーといった雰囲気です。といっても、靴を脱いで絵本などを広げられるスペースもあるし、布絵本などもあるので、難しい本はまだ読めない小さい子も楽しめます。こどもトイレや授乳室・ベビーシートも設置されているので、赤ちゃん連れでも安心です。

絵本は、日本の絵本と外国の絵本を一緒にして、絵を描いた人の五十音順に並んでいます。児童読み物も日本人作家のおはなしと外国人作家のおはなしを一緒にして、著者姓名の五十音順です。児童読み物の棚の側面には楽しいクイズがあるのでそちらも必見。『せかいのことば あててみよう』という本を参考に作ったクイズだそうで、例えば「えいごではカー、フランスごではヴォワチュール、ロシアごではマシーナ、ちゅうごくごではチョーズ、スワヒリごではガリ、スペインごではアウトモビル。ではにほんごでは?」といったかたちの言葉のクイズが出題されています。気にいった響きの言語があったら、その国に関する本を読んだりして知識を広げていくのもいいですね。

§ 視聴覚コーナー

2階へは、1階入口入って左手にあるエレベーターを使うか、奥の吹き抜け部分にある階段を昇っていくかのどちらかで上がれます。階段であがった場合は、左に視聴覚資料コーナー、右に参考資料コーナー。参考資料コーナーの入口は奥にあるので、入るには通路に沿って右折していきます。通路に沿って展示ケースがあり、地域に関連する展示を入れ替わりで行っています。

視聴覚資料はCD・LD・ビデオ・DVDと各種揃っています。視聴覚コーナーにもカウンターや自動貸出機があるので、借りる際にわざわざ1階のカウンターまで行く必要はありません。LDは館内閲覧のみですが、それ以外の資料は貸出できます。映像を見る媒体は、ビデオからDVD、ブルーレイ・ディスクへと移り変わりが早いので、図書館のビデオやDVDを見たくてもプレーヤーを持っていない人もいますよね。そんな場合は館内の視聴機をどうぞ。視聴ブースは2台あり、1台は誰でも利用可能、もう1台は港区立図書館カードを持っている人のみ利用可能となっています。

私も既にビデオデッキを持っていないので、観たいビデオがあったとき、みなと図書館の視聴ブースを利用しました。ビデオ視聴を申し込むと、席について機械の電源を入れてヘッドホンをつけるよう言われ、その通りにして待っていると自分が視聴するビデオ・LD・DVDが流れてきます。つまり、自分でプレーヤーにセットして観るのではなく、バックヤードで職員さんが再生するのを見るというスタイルなんです。巻き戻しなどはできないので、眠ったりしないよう集中して見てください(笑)。

§ 参考資料コーナー

参考資料コーナーは、事典類や統計・白書、港区をはじめとした東京都、都内区市町村などの地域資料が並ぶコーナーです。この部屋にもカウンターと自動貸出機があるので、貸出・返却はもちろん、調べものの相談もできます。ネット閲覧PCも4台あり、ネットの閲覧だけでなく、新聞記事検索のデータベースも利用できます。

パソコンといえば、みなと図書館内には、持参したPCを利用できる席が、2階の通路に3席、参考資料コーナー内に6席、地下の読書室内に10席あります。通路にある3席は、隅に追いやられている感じの淋しげな席なのですが(笑)、ここだけが電源の使用が可能、参考資料コーナーや読書室のPC席は電源が使えません。電源が使える淋しげな席か、電源が使えない部屋の中の席か、悩ましいところです(笑 ちなみに読書室内のPC使用可能席も窓際で冬などはやや寒い)。

中心館らしく調べものに役立つ辞典類や統計資料などは充実しています。一番奥の窓際には、小中学校の教科書も並んでおり、そのうち港区で使われているものには青丸シールが貼られています。区内で使われているものだけでなく、そうでないものも一緒に並べて、比較できるようにしてあるのはいいですね。その他、寄贈された出版社や財団法人の広報誌などもこの部屋にあります。

みなと図書館オリジナルの資料としてお薦めなのは、港区の地域資料が並ぶ棚の一番下にある青いファイル群。「港区関連新聞記事」のシリーズで、「麻布の七不思議」「新橋停車場」「芝と落語」といった項目でみなと図書館が集めた資料をファイリングしています。「港区関連新聞記事」というシールが貼ってあるものの、実際には新聞記事にとどまらず、項目に関連する資料をファイリングしていて、たとえば「新橋停車場」のファイルには、幻の新橋駅の写真と切符がセットになった記念品らしきもの(説明が全くないのですが、幻の新橋駅を見学できるイベントか何かで配布されたもの?)もファイリングされています。じっくり見れば面白いものが他にもいろいろ見つかりそうで、私もこれから時間をかけて見てみようと思います。

§ 地下施設

地下は、エレベーター・階段からみて手前側が飲食コーナーで、その奥が読書室です。また、イベントがないときには閉まっていますが、エレベーター・階段からみて右に視聴覚ホールがあり、左に集会室があります。読書「室」といっても扉のある部屋ではなく、通路と続いているので、入口に近いあたりは冬などは少し寒いです。

読書室の机は、壁に向かう席が周囲にぐるりと並ぶほか、向かい合う人との間に仕切りがあるタイプの席が部屋全体に並んでいます。どちらのタイプも隣の人との仕切りはありませんが、適度な空間があるので、満席時でも1人分のスペースはそれほど狭くありません。

§ じっくり本の世界に入れる図書館

港区では最も蔵書数の多いみなと図書館ですが、実は来館者は三田図書館の方が多く、2010(平成22)年度の実績では みなと図書館の38万人に対して、三田図書館が82万人!田町駅や三田駅に近いという立地が三田図書館の来館者を増やしているわけですが、行ってみると賑わいがある反面、ややうるさく感じてしまうこともあるんです。一方、みなと図書館は蔵書が多いわりには静かで、じっくり調べものをしたいときなどに適している図書館といえます。中心館ですが、華やかさはなく、渋い図書館といったところでしょうか(笑)。

東京タワーや増上寺にも近く、見どころがある町なので、休日に散歩を兼ねて図書館に行くのもいいし、町の歴史を図書館で調べてみるのも面白そう。もちろん、統計類も多いので、近辺の事務所の方が仕事に必要な調べものをするのにも適しています。質実剛健な雰囲気のみなと図書館、ぜひ使いこなしたいです。

港区立みなと図書館 特集・行事・図書館だより感想記

  「港区の図書館を訪れた著名人 色紙と原稿展」
―2009年10月27日から11月30日までの展示
  「かけがえのない地球 特集・地球環境の本」
―2008年6月11日から7月16日までの展示
  「家族の情景」
―2008年1月19日訪問時の展示
  「世界の子どもの本」&「川柳」
―2007年11月22日から11月25日までの展示
  「港区文学散歩」
―2007年1月31日訪問時の展示
  「生誕100周年高見順」
―2006年11月29日訪問時の展示
  「BACK TO THE 60'S(1960年代特集)」
―2006年9月3日訪問時の展示

港区立みなと図書館 データ

住所東京都港区芝公園3-2-25 →大きい地図を開く
Tel03-3437-6621
開館時間
月~土曜9:00~20:00
日曜・祝日9:00~17:00
定休日第3木曜(祝休日は開館し、前日を休館)
12月29日~1月3日
最寄駅都営三田線 御成門駅から徒歩2分
都営三田線 芝公園駅から徒歩9分
都営浅草線都営大江戸線 大門駅から徒歩10分
東京メトロ日比谷線 神谷町駅から徒歩12分
都営大江戸線 赤羽橋駅から徒歩13分
JR山手線京浜東北線 浜松町駅から徒歩13分
東京モノレール 浜松町駅から徒歩15分
最寄バス停「御成門駅」停留所から徒歩2分
港区コミュニティバス「ちぃばす」 芝ルート(新橋駅~田町駅東口)
「御成門小学校前」停留所から徒歩3分
都営バス 浜95(品川車庫前~大門駅前~神谷町駅前~東京タワー)
東急バス 東98(東京駅南口~赤羽橋駅前~等々力操車場)
「御成門」停留所から徒歩4分
都営バス 橋86系統(目黒駅前~赤羽橋駅前~新橋駅前・東京タワー)
駐輪場なし
駐車場一般用駐車場なし。建物向かって左に障害者用駐車場1台分あり。
所蔵資料
図書所蔵数2013/04/01現在 232,038冊 出典『港区の教育 平成25年度版』
漫画なし
外国語新聞The Japan Times/International New York Times、International Herald Tribune The Asahi Shimbun、The Japan News(以上、英語)あり
外国語雑誌Newsweek、TIME、The Economist、Reader's Digest、EMPIRE、National Geographic、GQ British、tokyo journal、ELLE、World Soccer、House Beautiful、EVERYDAY FOOD(以上、英語)、Taiwan Panorama(中国語)あり
外国語図書英語図書が多数、中国語・ハングル・ドイツ語・フランス語・スペイン語・ロシア語図書もあり
外国語児童書児童コーナーの外国語絵本の隣に英語の児童読み物・ちしきの本があり
英語図書のコーナーに中高生向けの英語図書あり
外国語絵本英語絵本が800冊弱、ドイツ語絵本が約30冊、フランス語絵本が約40冊、デンマーク語絵本が20冊弱、ハングル絵本が約10冊、イタリア語・スペイン語・ロシア語・スウェーデン語・中国語絵本が各々1~数冊あり(数字は開架の冊数)
音声資料
CDカセットレコード
ありなしなし

試聴設備CD試聴機3台あり
映像資料
DVDビデオLD
ありありあり(館内視聴用)
※ DVD・ビデオは広報DVD・ビデオを除いた市販ビデオ・DVDの有無を表しています
視聴設備LD・ビデオ・DVD試聴機2台あり。1台は誰でも利用可能、もう1台は港区立図書館カードを持っている人のみ利用可能。
資料のリサイクル入口入ってすぐ左に、除籍蔵書を提供するコーナーを期間限定で設置
設備
検索機8台
1階キー入力機2台
タッチパネル入力機3台
2階キー入力機2台
タッチパネル入力機1台
検索結果印刷機能あり
資料の複写1階カウンターの対面の壁ぎわと、2階参考図書コーナーの入口からみて左先にセルフ式コピー機あり。B5・A4・B4・A3モノクロ10円、B5・A4・B4カラー50円、A3カラー80円。
ブックポスト建物入口向かって左にブックポストあり
自動貸出機ICタグ自動貸出機6台(1階4台、2階2台)あり
座席数一般用114席、児童用21席
B1階読書室(机)40席
読書室PC・電卓利用可能席(机)10席
1階児童用椅子席14席
児童用机席7席
新聞・雑誌コーナー(椅子)14席
新聞・雑誌コーナー(机)12席
ヤングアダルトコーナー(椅子)2席
ヤングアダルトコーナー(机)8席
2階パソコン利用可能席(机)6席
参考図書席(机)22席
飲食設備地下の飲食コーナーで飲食可能。飲食コーナーにはテーブル席8席、飲物自販機1台、飲料&デザート自販機1台あり。
ネット閲覧PC2階参考図書コーナーにネット閲覧PC4台あり。利用は1人1日1回1時間以内、次の予約がない場合は2回まで延長可。
児童コーナーに小中学生のみが利用できるネット閲覧PC1台あり。利用は1人1日1時間まで。グループでの利用も可能。
データベース・CD-ROM閲覧2階参考図書コーナーのネット閲覧PCにて、『毎日Newsパック』『日経テレコン21』『聞蔵Ⅱビジュアル』『ヨミダス文書館』の利用可能
持参PC利用2階参考図書コーナーへの通路途中のパソコンコーナー(3席)で持参PCの利用可能。電源あり。
2階参考図書コーナーの窓際(入口と反対側)の6席で持参PCの利用可能。電源なし。
LAN接続2階パソコンコーナー・参考資料コーナーに「FREESPOT」のアクセスポイントあり
児童用資料・設備等
紙芝居あり
布絵本布絵本が30点ほどあり。貸出可能。
児童向け視聴覚資料2階の視聴覚資料の部屋に児童向けCD・ビデオ・DVDあり
おはなし会ブックスタートが月1回、赤ちゃんから3歳向けおはなし会が月2回、3歳から小学生向けおはなし会が月2回あり
靴脱ぎスペース児童コーナー奥に絨毯敷きの靴脱ぎスペースあり
授乳室児童コーナー奥の靴脱ぎスペースの左に授乳室あり
オムツ交換台児童コーナー奥の靴脱ぎスペースの左にベビーシートあり
児童用トイレ児童コーナー奥の靴脱ぎスペースの左に児童用トイレあり
バリアフリー
障害者用駐車場建物向かって左に障害者用駐車場1台分あり
エレベーター建物入口入って左手前にエレベーターあり
車椅子用閲覧席なし
誰でもトイレ1階雑誌コーナー向かって左と2階参考資料コーナーへの通路奥に誰でもトイレあり。地下1階の建物入口真下にもありますが、2013年3月10日現在、水が流れないので使用できないとのことです。
大活字本1階の新聞・雑誌コーナー向かって左の壁沿いの棚に大活字本あり
視覚障害者向け資料2階の参考図書コーナーの入口入ってすぐ左の棚に、広報資料を中心とした点字資料あり
拡大読書器・老眼鏡2階の参考資料コーナーに拡大読書器あり
対面朗読室2階の参考資料コーナーから通路を挟んだ対面に対面朗読室あり

港区立みなと図書館 カレンダー

が休館
8月
123456
78910111213
14151617
181920
21222324252627
28293031

9月
123
4
5
6
7
8
9
10
11121314151617
18192021222324
252627282930

Copyright(c) 東京図書館制覇! All Rights Reserved.