東京図書館制覇!へようこそ

東京図書館制覇!

東京23区の区立図書館約250館を全て制覇(訪問)し、現在は多摩地域、島しょ部の図書館巡りをしています。いろんな視点での図書館ランキングやリストも掲載しています。
トップ図書館訪問記板橋区 > 板橋区立西台図書館

CurrentIcon 板橋区立西台図書館

板橋区立西台図書館 訪問記

last visit:2005/08/01

板橋区立西台図書館は、東武練馬駅と蓮根駅の中間付近にある図書館。LD視聴機が多く設置されています。アクセスはよくないですが、その分利用者も多くないので、ゆったり利用できます。

§ 図書館の場所

西台図書館は最寄り駅が東武練馬駅で、駅の北東方面にあたります。道のりにして2km弱ある上に、道が工作している住宅地の中を抜けていくので、言葉で道のりを説明することが難しいです。いや、言葉でうまく説明する以前に、どういけば一番の近道なのかがわからない(笑)。

私も地図を確認しつつ、どうにか行ったのですが、その道中で気になるものを発見してしまいました。東武練馬駅の北の線路沿いの道を上板橋方面に歩いていくと、大東文化会館のもうちょっと先あたりに「安藤広重浮世絵美術館」というのがある。これが、ビルの一画のそこだけ戸が木製で、なんとも怪しい、もとい、興味をそそられる美術館なのですよ(笑)。

開館時間は金・土・日曜の15時~22時ということで、私が行ったときには開館していなかったのですが、この開館時間から言ってもおそらく個人が運営していらっしゃる美術館ですよね。図書館の帰りにもう一度みたら戸が少し開いていて、中はすぐ階段があり、その脇には自転車などが停めてある。個人のお宅の一部を利用した美術館なのでしょうか?これは、次回開いている時間に行って中を探索せずにはいられません。

§ 図書館内の様子

そんな美術館の前を通ったりしながら、かれこれ20分ほど歩いたところにある西台図書館は都営アパートの1階部分を利用した図書館ですね。図書館らしき大きな窓があったので近づいていくと、こちらは裏側。図書館の入口は北側にあります。

入口を入ると、正面に検索機3台と区のパンフレット等がおいてあるコーナー。右に児童コーナーと自販機コーナーがあります。一般書架は入口左側で、入口すぐ左にカウンターがあり、その隣にAV試聴コーナー。その並びに新聞・雑誌コーナーがあり、試聴コーナーと新聞・雑誌コーナーを左に見たときの右側にずらっと書架が並んでいます。

児童コーナーの中央で斜めにかけられた梁をくぐるような設計になっているのですが、ここに絵が描いてあるんですよ。一目見て、「あ、『ぐりとぐら』を描いた人の絵だ」ってわかります。絵に近づいていくと、脇に『なかがわ りえこ 文 おおむら ゆりこ 絵 「そらいろのたね」福音館書店』と書いてあります。

この梁をくぐった向こう側の梁の下の棚ががちょうど絵本の棚なので、さっそく「そらいろのたね」を探して見てみると、確かに絵本の中の絵が梁の絵になっているのですね。子供や動物が仲良く並んでいる絵を微笑ましく思っていたら、そらいろのいえをきつねに独り占めされて皆が追い出されたシーンだった(笑)。どんなはなしか知らない方はぜひ図書館で読んでみてくださいね。

また、児童コーナーの棚の側面には、なぞなぞが書かれた紙が貼ってあります。「がっこうにあたらしい『がっき』がはいるのはいつでしょう」など書かれていて、紙をめくると答えが書いてある。この紙自体も利用者の子供達が作ったみたいですね。

一般書の方に足を向けると、まずびっくりしたのがLDが開架で置いてあります。つまりジャケット入りで置いてあるわけですね。板橋区立図書館はLDを館内視聴用に置いてあるところがいくつかありますが、たいていは閉架で所蔵していて利用者はリストから選んで取り出してもらう仕組み。

このLD棚、LDを横に並べる棚ではなく、縦に並べる棚で、一番前面のジャケットが収納されながらも見えるタイプなんです。私が行ったときは、ローマの休日などが最前面になっていて、棚を見たときにヘップバーンの写真が出ているだけでもおっ!と思ってしまう。視聴はやはり2時間くらい時間を取るから私はなかなかできないのですが(いや、それ以前に板橋区では利用者カードがないからできないか)、ジャケットを見るだけでも面白い。

また、CDはカウンターの脇に棚があるのですが、アクリル板で取り出せないようになっています。借りたいCDを見つけた場合は、CDを奥に押し出して、職員さんに渡してもらうようになっているのですね。CDは手続きなしの持ち出しなどがないようにカウンター近くに置いている図書館も多いですが、板橋区立図書館は他にもこうして職員さんを介さなくては手に取れない仕組みにしているところがありますね。

その隣の新聞・雑誌コーナーに一人用のソファがずらっと並びます。図書館のソファって、例えば3人用でも隙間を空けず3人座るってなかなかしないですが、1人用だと気兼ねなく座れますね。ただ、この椅子、クッションがかなりお疲れのようで、座ると結構沈みます(笑)。

一般書架は社会科学系が充実している気がします。パソコン関連図書も通常の図書分類だと違う棚に置かれてしまう本が「PC」というシールを貼って一まとめにされていたり、工夫されていますね。

この図書館は冒頭にも書いたように南側に大きな窓があるのですね。カーテンで光を塞いでいるけど、それでももちろん陽が差してくる。なので、南側の棚に配架されているペットや交通の本や著者名が「や」以降の小説などが日に焼けてしまっています。それでいくつか背のタイトルが見えなくなってしまっている本があるのですが、そういった本にはちゃんとラベルを貼ってタイトルがわかるようにしてくれていますね。

いやいや、あまり交通の便のよくない地味な図書館ながらも、AV試聴はCD試聴機1台、ビデオ視聴機2台、そしてLD試聴機は5台もありますし、本棚も充実しているし、長居したくなりますね。私は実際、予定以上に長居してしまって、その後駅まで早歩き(とたまに駆け足)で帰りました(笑)。交通の便がよくない分、板橋区立図書館の中でも空いている方だと思うので、お近くの方はぜひ利用すべし!ですよ。

板橋区立西台図書館 データ

住所東京都板橋区西台3-13-2 1階 →大きい地図を開く
Tel03-5399-1191
開館時間9:00~20:00
定休日第3月曜(祝日は開館し、翌日を休館)
月末日(祝日は開館し、翌日を休館)
12月29日~1月4日
最寄駅東武東上線 東武練馬駅から徒歩26分
最寄バス停「南西台」停留所から徒歩3分
国際興業バス 東練02(東武練馬駅~志村三丁目駅)
備考西台図書館独自のホームページあり
Facebookページあり
所蔵資料
図書所蔵数2013/04/01現在 139,467冊
漫画あり
外国語雑誌Newsweek(英語)あり
外国語図書なし
外国語絵本英語・中国語・ハングル・フランス語の絵本あり
音声資料
CDカセットレコード
ありありなし

映像資料
DVDビデオLD
なしありあり(館内視聴用)
※ DVD・ビデオは広報DVD・ビデオを除いた市販ビデオ・DVDの有無を表しています
視聴設備ビデオ視聴機2台、LD視聴機5台あり。1人1日1タイトルまで。
資料のリサイクル除籍蔵書を提供するコーナーを期間限定で設置。1人5冊まで。
設備
検索機台数未確認
検索結果印刷機能あり
自動貸出機なし
座席数62席
新聞・雑誌コーナー(椅子)22席
椅子席21席
机席19席
飲食設備蓋付き容器(ペットボトル・水筒など)の飲料に限り、閲覧席での摂取可能。但し、飲むとき以外は鞄にしまってくださいとのこと。
ネット閲覧PCネット閲覧PCあり。利用は1回1時間、次の利用者がいない場合1時間延長可能。板橋区HPと図書館で決めたデータベースについては白黒1枚10円、カラー1枚50円で印刷可能。
持参PC利用不可

板橋区立西台図書館 カレンダー

が休館
11月
12345
6789101112
13141516171819
20
212223242526
27282930

12月
123
45678910
11121314151617
18
192021222324
2526272829
30
31

Copyright(c) 東京図書館制覇! All Rights Reserved.