東京図書館制覇!へようこそ

東京図書館制覇!

東京23区の区立図書館約250館を全て制覇(訪問)し、現在は多摩地域、島しょ部の図書館巡りをしています。いろんな視点での図書館ランキングやリストも掲載しています。
トップ図書館訪問記杉並区 > 杉並区立高井戸図書館

CurrentIcon 杉並区立高井戸図書館

杉並区立高井戸図書館 訪問記

last visit:2009/02/14

杉並区立高井戸図書館は、高井戸駅と浜田山駅の真ん中付近、高井戸中学校に隣接している図書館。児童コーナーに溢れる、職員さんによる手描きっぽいイラストが上手!高井戸中学校の「アンネのバラ」についても紹介されています。

§ 図書館の場所

高井戸図書館は高井戸駅と浜田山駅の中間くらいの場所にあります。高井戸駅からだと高井戸地域区民センター図書室の方が近いので、高井戸図書館の利用者は浜田駅寄りにお住まいの方が多いかもしれませんね。

この辺は、いろんな方向からの道が入り混じっているので、道のりを説明するのは難しいですが、高井戸駅からも浜田山駅からも、駅の南側に出て、なるべく線路から離れないようにして、次の駅に向かって進めば、そのうち辿り着くと思います…って、これじゃ説明になってないか(笑)。浜田山駅から見たら、パークシティ浜田山のマンション群を越えた向こう側だと思っていけば、見つかると思います。

高井戸図書館は、地図で見ると高井戸中学校の敷地内にあるように見えるので、渋谷区の 臨川みんなの図書館のように学校の建物の一部が図書館になっているのかと思いきや、建物としては独立しているようです。入る際にも、学校の門をくぐることなく図書館に入れるようになっています。

§ 図書館内の様子

入口を入ると、右手に新聞・雑誌コーナー。左側の一番手前が中高生コーナーで、もう少し進むとカウンターと一般書架。家事関連本や音楽など、一般書架の一部は2階になります。また、児童コーナーも2階ですね。

中高生コーナーの棚には、ゴーゴーメールという中高生からの投稿メモがたくさん貼ってあります。一般書架に向かう人は必ず通る場所にあるので目立ちます。図書館へのメッセージから、好きな本のこと、誰かのメッセージに対するメッセージなど、いろいろな投稿があって面白いですね。すごくしっかりしている意見なんかを読むと、頼もしいです。

また、中高生コーナーの棚の横には、高井戸中学校の「アンネのバラ」が紹介されています。といっても、掲示物にはオットー・H・フランク氏の手紙が貼ってあるだけで、オットー・H・フランク氏が何者か、「アンネのバラ」とは何かの説明はないんですよね。せっかくだから説明してくれればいいのにと思うのですが、逆にわざと説明せずに自分で調べてみようってことなのかな(笑)。

ということで調べてみると、オットー・H・フランク氏はアンネ・フランクの父親ですね。「アンネのバラ」は、どうもアンネ自身と特別ゆかりがあるわけではなく、アンネを偲んでベルギーの園芸家が作ったバラのようです。オットー・H・フランク氏の手紙によると、その「アンネのバラ」が都立農業試験場で育てられ、それが高井戸中学に渡ったみたいです。せっかくそんな話を知っても、図書館訪問者に過ぎない私にはそのバラをみることはできないので、このオットー氏の手紙のそばに高井戸中学のアンネのバラの写真などがあればいいなあ。

書架は中程度の冊数といったところでしょうか。窓際のハヤカワポケットミステリの棚には、1650以前は書庫にあると書いてあります。ざっと見たところ、1651以降もぽつぽつ抜けている程度なので、この抜けているのが貸出中だとしたら、蔵書としてはシリーズ全てが揃っているのかもしれません。

カウンター向かって左の棚にはコンピュータの本があるのですが、ここには「007 総記-コンピュータ」もあれば、「547 電気工学・電子工学-インターネット等」、「548 電気工学・電子工学-情報工学」「549 電気工学・電子工学-電子工学」の本も置いてあります。コンピュータ関係の本って従来の図書分類だと「総記」に入るものと「技術・工学」に入るものとに分かれてしまうんでしょね。高井戸図書館ではこれらをまとめて一つの棚に置いているので、お探しの方はご注意を。

コンピューター本の棚の裏側はCDが並んでいます。また、その棚のあたりから書架の奥に入り込んだところに外国語図書もあります。言語としては英語のみ。高井戸図書館の外国語図書は、最近のものだけではなく、アガサ・クリスティや「赤毛のアン」、「風とともに去りぬ」といったちょっと昔のものもあります。

漫画が、イラストや漫画論の棚にほんの少しだけ置かれているのも杉並区立図書館共通の配架ですね。高井戸図書館には小林よしのりと里中満智子が少々ありました。

2階への階段を昇っていくと、モーリス・センダックの「かいじゅうたちのいるところ」(原題:Where the Wild Things Are)の絵を大きく拡大したものが壁に貼ってあります。怪獣たちと一緒に2階に昇っていくみたいですね(笑)。

2階は、面積としては全体の2/3強が児童コーナー、残りの1/3弱が家事関連本や芸術本といったところ。配置としては、階段をあがって左に曲がると正面一帯が児童コーナーで、右方のカウンターでは返却・貸出ができます。家事関連本と芸術関係の本は、階段を左に出て児童コーナーを正面にみたところから、左にぐるっと入り込んだところにあります。

階段もそうでしたが、児童コーナーはいろんなイラストが、棚の上にあったり、天井からぶら下がっていたりして賑やか!階段をぐるりと囲む手すりには、「魔女っ子マージ」「かいぞくポケット」「水木しげるのおばけ学校」などシリーズものを紹介するイラストも描かれています。これらのイラスト、大部分が手描きのようなんです。職員さんの中にイラストが上手な方がいらっしゃるのかな。

席はあまり多くありませんが、棚と棚の間も広いし、のんびり本を選べます。中高生コーナーの近くにある席(中高生専用席ではないと思います)は、椅子が「T」と「Y」の中間のような三叉路っぽい形、備え付けの小さい机が三角形と、面白い形をしています。ゆったりした時間を過ごせそうな図書館ですよ。

杉並区立高井戸図書館 データ

住所東京都杉並区高井戸東1-28-1 →大きい地図を開く
Tel03-3290-3456
開館時間
月~土曜9:00~20:00
日曜・祝日・12月29,30日9:00~17:00
定休日第1月曜・第3木曜(祝日は開館し、翌日を休館)
12月31日、1月1日、1月4日
最寄駅京王井の頭線 高井戸駅から徒歩11分
京王井の頭線 浜田山駅から徒歩11分
最寄バス停「浜田山駅西」停留所から徒歩6分
すぎ丸 けやき路線(阿佐ヶ谷駅~浜田山駅 循環)
「浜田山駅南」停留所から徒歩7分
すぎ丸 さくら路線(浜田山駅南~下高井戸駅入口 循環)
駐輪場建物入口左手前に駐輪場あり
駐車場一般用駐車場なし。建物入口左手前に障害者用駐車場1台分あり。
所蔵資料
図書所蔵数2011/04/01現在 124,645冊
漫画あり
外国語図書英語あり
外国語絵本英語絵本あり
音声資料
CDカセットレコード
ありなしなし

試聴設備CD試聴機1台あり
映像資料
DVDビデオLD
なしなしなし
※ DVD・ビデオは広報DVD・ビデオを除いた市販ビデオ・DVDの有無を表しています
視聴設備なし
資料のリサイクル除籍蔵書を提供するコーナーを期間限定で設置
設備
検索機6台(1階4台、2階2台。全てタッチパネル&キー&マウス併用機)
検索結果印刷機能あり
ブックポスト入口向かって右の壁にブックポストあり
自動貸出機なし
座席数一般用39席、児童用22席
1階新聞・雑誌コーナー(椅子)10席
新聞・雑誌コーナー(机)10席
ヤングアダルトコーナー(ミニ机)8席
机席11席
2階児童用椅子席12席
児童用机席10席
飲食設備なし
ネット閲覧PCネット閲覧PC2台あり。1回1時間まで、次に待っている人がいなければもう1時間まで延長可能。
データベース・CD-ROM閲覧ネット閲覧PCで「ジャパンナレッジ」「聞蔵Ⅱ」「ヨミダス歴史館」の利用可能
持参PC利用館内で持参PCの使用可能
児童用資料・設備等
紙芝居あり
布絵本なし
児童向け視聴覚資料1階CDコーナーに童謡CDあり
おはなし会子ども向けおはなし会週1,2回あり
靴脱ぎスペース2階児童コーナーカウンター向かって左に靴脱ぎスペースあり
バリアフリー
障害者用駐車場建物入口左手前に障害者用駐車場1台分あり
エレベーター図書館入口左前方にエレベーターあり
車椅子用閲覧席なし
誰でもトイレ1階カウンター向かって左に誰でもトイレあり

杉並区立高井戸図書館 カレンダー

が休館
8月
123456
7
8910111213
14151617
181920
21222324252627
28293031

9月
123
4
5678910
11121314151617
18192021
222324
252627282930

Copyright(c) 東京図書館制覇! All Rights Reserved.