東京図書館制覇!へようこそ

東京図書館制覇!

東京23区の区立図書館約250館を全て制覇(訪問)し、現在は多摩地域、島しょ部の図書館巡りをしています。いろんな視点での図書館ランキングやリストも掲載しています。
トップ図書館訪問記葛飾区葛飾区立中央図書館 > 大人のためのはてなぶっくす

CurrentIcon 大人のためのはてなぶっくす

―2014年12月26日から2015年1月21日までのイベント
visit:2015/01/03

葛飾区立図書館の定番企画に、図書館員さんがテーマに沿って選んだ本を中身を隠して包み、利用者はそのテーマを手掛かりに包みを選んで借りる「はてなぶっくす?」という企画があります。通常の「はてなぶっくす?」は読書週間に中高生向けに実施しているのですが、葛飾区立中央図書館では年末年始に大人版のはてなぶっくすを貸出しています。

2015年1月3日に、お正月開館の様子を見つつ新春かるた大会にも参加するべく葛飾区立中央図書館を訪れ、「大人のためのはてなぶっくす」のコーナーも覗いてきたので、どんな袋があったかご紹介します。場所は、総合カウンターからみて斜め左、自動貸出機の並びの対面付近です。私、2015年1月3日12:30時点で用意されていた「はてなぶっくす」のテーマを全てメモしてきたので、興味を惹くものがあるかぜひご覧ください。

3冊セット
日本製品手づくりしてみませんか?
すごい!!発明ブックガイド!!
座右の銘コドモの気持ち
江戸本いろいろ魔法が使えたらどうする?
1,000,000 ひゃくまん!!!! *真田家の秘密
オイシイきせつがやってきた♪ りんご *恐竜 *
こんな発想が……!! *宝の船 *
4冊セット
I Love 図書館信じる者は救われる!?
定年後の趣味(アウトドア派)
5冊セット
世界の終わり あなたは何をして過ごしますか?血が3度のメシより好き!
*がついている袋は、大人も小学生も楽しめるパック

私のメモからはテーマしか伝わりませんが、実際にはてなぶっくすが並ぶコーナーに行くと、包みの大きさも選ぶ手掛かりになります。上に挙げたものでは、「恐竜」「定年後の趣味」「血が3度のメシより好き!」「I Love 図書館」がやや大きい包みです。サイズから察するに、「I Love 図書館」には『ぼくは、図書館がすき―漆原宏写真集』が入っているのではと私は推理したのですが、実際はどうでしょう?

そう、多摩市在住・在勤の私は、葛飾区立図書館では残念ながら借りられないのです。もし借りられたら、「日本製品」「真田家の秘密」と5冊セットの両方あたりが気になるところ。葛飾区立図書館で借りられる皆さん、ぜひ私の分も楽しんでください。

ちなみに、この日の閉館間際にもう一度はてなぶっくすコーナーを覗いたところ、3冊減っていました。だから、上に挙げた包みも既に誰かに借りられているかもしれません。ただ、実施期間が2015年1月21日までなので、おそらく貸し出された分は新しい包みを補充するのではないかと思います。葛飾区立中央図書館をよく利用する人は1月21日までの間ちょこちょこ覗くようにすると、好みのテーマの包みが出るかもしれません。あ、そうそう、今年のこのはてなぶっくすにはおみくじもついているそうなので、そちらもお楽しみに。

図書館にはいろいろな本があるのに、自分の読書を振り返ると同じジャンルばかり、同じ作家の作品に集中しているという人も多いと思います。ましては、葛飾区立中央図書館のように膨大な書架を有する図書館なら、どんな読書家にとっても読んだことがない本の方が圧倒的に多いはず。はてなぶっくすは普段は選ばない本に出会える企画で、私も他の図書館の同様の企画で知らない本とたくさん出会いました。中身がわからないまま借りるスリルをぜひ楽しんでください。

Copyright(c) 東京図書館制覇! All Rights Reserved.