東京図書館制覇!へようこそ

東京図書館制覇!

東京23区の区立図書館約250館を全て制覇(訪問)し、現在は多摩地域、島しょ部の図書館巡りをしています。いろんな視点での図書館ランキングやリストも掲載しています。
トップ図書館訪問記文京区 > 文京区立男女平等センター資料コーナー

CurrentIcon 文京区立男女平等センター資料コーナー

文京区立男女平等センター資料コーナー 訪問記

last visit:2013/01/16

文京区立男女平等センター資料コーナーは、真砂中央図書館裏の男女平等センターにある資料コーナー。性別だけでなく様々な立場の人の平等社会参画に関する本の閲覧や貸出ができます。貸出には、文京区立図書館とは別に登録が必要です。

§ 施設への道のり

文京区男女平等センターは真砂中央図書館の真裏、道でいうと一本東の通りにあります。最寄駅でいうと本郷三丁目駅で、春日通りを後楽園に向かう方向に進み、「本郷台中学校入口」交差点の次の信号で右折します。右折地点で「男女平等センター→」という看板があるので、それが目印になります。道の右側に本郷小学校があり、本郷小学校の敷地が終わる辺りの斜め左にあるマンションの1階が男女平等センターです。1階中央入口の上に「文京区男女平等センター」とあるのですぐにわかると思います。

春日駅や後楽園駅からも十分歩いていける距離。「春日町」交差点から尚美学園の前を通る坂・真砂坂を上り、「真砂坂上」交差点の次の信号で左折、100mほど進んだ左側に男女平等センターがあります。曲がる地点の信号に名前がついていないのですが、ボリュームあるハンバーガーで有名な「FIRE HOUSE」さんのある角というとわかる人も多いのではないでしょうか。

§ 施設の様子

文京区男女平等センターは、男女平等参画社会構築の拠点として設置された施設。といっても何なのかわかりにくいですが、男女平等に役立つ講演会を行ったり、家庭内暴力や性差に関する相談を受け付けたり、広くサークル活動の場として開放している施設です。こうした施設は各自治体に設置されており、関連する図書を所蔵して本の貸出を行っているところも多いんです。区立図書館のカードを使って貸出できるようにしているところもありますが、文京区立男女平等センターの場合は、区立図書館とは別に登録・貸出管理を行っています。

男女平等センターに入ると右先に広いロビーがあり、ロビーの先の一画に机と本棚があります。そこが資料コーナー。机が8人分、本棚が数列並ぶ小さなコーナーです。ロビーにつながっているので、休憩がてら新聞を読む人もいるような空間です。資料コーナー内にカウンターはなく、貸出手続き等をする場合は男女平等センター入って左にある受付で手続きを行います。

所蔵している資料としては、ジェンダー問題の本や生き方に関する本など。本棚は図書館と同じような分類で整理されています。女性誌が少々あるほか、都内の同様の施設の事業報告も揃っているし、法律に関する本のコーナーには離婚問題やセクハラやDV被害者となったときの法手続きに関する本などがあるといったラインナップ。小説の棚も、『女ざかり』『ワイルド・スワン』といった女性の生き方が描かれている作品が多いですが、井上靖の『孔子』などもあるので、人間の生き方を描いた本を広く収集しているというところでしょうか。全集も、高群逸枝・樋口一葉・林芙美子・宮本百合子など女性の全集が揃っています。また、DVや女性の生き方に関するビデオやDVDもあり、資料コーナー内のテレビで視聴することができます。

これらの本の貸出については、文京区在住・在勤・在学、あるいは、センター登録団体に所属している人が登録でき、1人3冊まで、2週間貸出ができます。返却も区立図書館へはできず、男女平等センターが開いている時間に直接返却するかたちです。

§ 文京区立図書館とうまく併用するといいかも

本棚をみると、確かにジェンダー問題に関する資料は充実しています。ただ、真裏に文京区立図書館の中心館である真砂中央図書館があることを考えると、そちらに行った方が幅広い資料が利用できる気がします。とはいえ、1999年以前の『婦人白書』など文京区立図書館で所蔵していない資料もあるので(2000年以降に発行されている『女性白書』は文京区立図書館で所蔵している)、女性問題の資料などで文京区立図書館で検索してもなかったというときに、この男女平等センター資料コーナーに来ればあるというケースもあるかもしれません。

ただ現実的には、女性問題などに関する本を読みたいなら、文京区立図書館を利用した方がずっと充実していることも事実。文京区立図書館ならネット上からも蔵書検索できるけど、資料コーナーの蔵書は実際に足を運ばないとわかりませんし。だから、まずは文京区立図書館を利用してみて、探している本がなかった場合にダメ元で資料コーナーも探してみるくらいの利用がいいと思います。

それにしても、真砂中央図書館の真裏にこんな小さな図書室があるとは、文京区立図書館を利用してからもしばらく気が付きませんでした。文京区民でも知らない方は多いのでは。何かのときに活用できるかもしれないので、心の隅で覚えておいてください。

文京区立男女平等センター資料コーナー データ

住所東京都文京区本郷4-8-3 本郷真砂アーバンハイツ1F →大きい地図を開く
Tel03-3814-6159
開館時間9:00~21:30
定休日12月28日~1月4日
最寄駅東京メトロ丸ノ内線都営大江戸線 本郷三丁目駅から徒歩5分
東京メトロ丸ノ内線南北線 後楽園駅から徒歩10分
都営三田線 春日駅から徒歩10分
最寄バス停「真砂坂上」停留所から徒歩3分
都営バス 都02(大塚駅前~春日駅前~本郷三丁目駅前~錦糸町駅前)
都営バス 上69(小滝橋車庫前~春日駅前~本郷三丁目駅前~上野公園 循環)
駐輪場男女平等センター入口向かって右に駐輪場あり
駐車場男女平等センター入口向かって左に一般用駐車場2台分、障害者用駐車場1台分あり
登録要件文京区在住・在勤・在学の人、男女平等センター登録団体に所属している人が利用登録可能。貸出は3冊以内2週間まで。
所蔵資料
漫画なし
外国語新聞なし
外国語雑誌なし
外国語図書なし
外国語児童書なし
外国語絵本なし
音声資料
CDカセットレコード
なしなしなし

映像資料
DVDビデオLD
ありありなし
※ DVD・ビデオは広報DVD・ビデオを除いた市販ビデオ・DVDの有無を表しています
視聴設備ビデオ・DVD視聴機1台あり
資料のリサイクルなし
設備
検索機なし
資料の複写男女平等センター受付向かって右にセルフ式コピー機1台あり。B5・A4・B4・A3モノクロ10円、B5・A4・B4カラー50円、A3カラー80円。
※資料コーナーのコピー機というよりは、男女平等センターのコピー機です
ブックポストなし
自動貸出機なし
座席数一般用8席、児童用0席
机席8席
飲食設備ロビーに飲料自販機2台あり
ネット閲覧PC資料コーナー内にネット閲覧PC1台あり。利用は1回30分。
データベース・CD-ROM閲覧なし
持参PC利用不可
児童用資料・設備等
紙芝居なし
布絵本なし
児童向け視聴覚資料なし
おはなし会なし
靴脱ぎスペースなし
授乳室なし
オムツ交換台ロビーの先の通路を入った左の女子トイレ内にオムツ交換台あり
バリアフリー
障害者用駐車場男女平等センター入口向かって左に障害者用駐車場1台分あり
エレベーター建物1階の施設です
車椅子用閲覧席なし
誰でもトイレロビーの先の通路を入った右に誰でもトイレあり
大活字本なし
視覚障害者向け資料なし
拡大読書器・老眼鏡なし
対面朗読室なし

文京区立男女平等センター資料コーナー カレンダー

が休館
7月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
7月は毎日開館

8月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28
293031
8月は毎日開館

Copyright(c) 東京図書館制覇! All Rights Reserved.