東京図書館制覇!へようこそ

東京図書館制覇!

東京23区の区立図書館約250館を全て制覇(訪問)し、現在は多摩地域、島しょ部の図書館巡りをしています。いろんな視点での図書館ランキングやリストも掲載しています。
トップ図書館訪問記中野区 > 中野区立中野駅南口ブックポスト

CurrentIcon 中野区立中野駅南口ブックポスト

中野区立中野駅南口ブックポスト 訪問記

last visit:2013/09/02

中野区立中野駅南口ブックポストは、中野駅南口に設置されているブックポストのみの施設です。中野区立図書館の本と雑誌なら、図書館まで行かなくても、このポストで返却できます。

§ ブックポストまでの道のり

当サイトでは、最寄り駅から図書館・類似施設・ブックポスト等までの道のりを書くようにしているのですが、中野駅南口ブックポストは、その名の通り駅の改札そばにあるので、道のりもへったくれもありません(笑)。場所は、JR中野駅南口を出て左の小さな信号を渡った先にある交番の脇。交番向かって右にある白くて細長い箱が中野駅南口ブックポストです。

この中野駅南口ブックポスト、以前は駅を閉める際のシャッターの内側にあったため、南口改札が開いている時間帯しか使えませんでした。現在は交番脇の歩道に設置されているので、24時間いつでも本が返せます。

§ ブックポストの使い方

ブックポストの使い方は、閉館時間にも返却できるよう図書館に設置されているブックポストと同じです。中野区立図書館で借りた図書・雑誌を入れて返却することはできますが、他の区などから取寄せた資料はブックポストではなく、カウンターに直接返さないといけません。また、CD・DVDなどの視聴覚資料や、CD・DVDが付属している図書は破損する恐れがあるので入れてはいけません。

また、このような図書館とは別に設置されたブックポストに共通の注意点ですが、回収されるのが1日1回などの頻度なので、ブックポストに入れてから実際に返却処理が行われるまでにタイムラグがあります。翌日に図書館に行く予定があるなら、このような独立したブックポストに返却するより、翌日に図書館に返却する方が、早く返却処理されることもあります。

ブックポストだけの設備なので、上記以外に取り立てて説明することはないのですが、本来の機能とは関係ないことで気付いたことが一つ。設置されている場所は駅からは少し離れた交番脇なのですが、ブックポストに「貸付財産票」なるものが貼られており、貸付先がJR東日本、契約期間が平成25年2月1日から平成27年3月31日までとなっております。

最初にこれを見たとき、南口改札シャッター内に設置されていた頃の名残りかと思ったのですが、現在の場所にブックポストを移設したのがちょうど平成25年2月1日。つまり、駅から離れた場所に移設してもJR東日本に貸し付けるという契約を結んでいるんですね。交番脇の土地もJR東日本の土地ということなのか、敷地から離れるけどJR東日本に管理をお願いしているということなのか。利用する分にはどうでもいいことですが、図書館マニアとしては気になるところです(笑)。

そんな細かいことはともかく、24時間利用できるというのは利用者にとっては嬉しいですね。休日にまとめて借りて、読み終わった本から返していくようにすれば、たくさんの本で鞄が重いのは借りるときだけということになりますし。通勤・通学で中野駅を利用する皆さん、ぜひ駅近のブックポストを活用してください。

中野区立中野駅南口ブックポスト データ

住所東京都中野区中野5-31-1 →大きい地図を開く
Tel03-5340-5065(中央図書館)
利用時間24時間利用可能
定休日なし
最寄駅東京メトロ東西線JR中央線総武線 中野駅から徒歩1分
最寄バス停「中野駅南口」停留所から徒歩0分
京王バス 中71(中野駅南口~永福町)
京王バス 中81(中野駅南口~笹塚駅~中野車庫)
京王バス 中83(中野駅南口~みなとっぷ21~中野駅南口 循環)
京王バス 中92(中野駅南口~南蔵院)
京王バス 渋63(中野駅南口~幡ヶ谷駅~渋谷駅)
京王バス 渋64(中野駅南口~中野坂上駅~代々木八幡駅入口~渋谷駅)
京王バス 宿45(中野駅南口~新宿駅西口)
駐輪場なし
駐車場なし
Copyright(c) 東京図書館制覇! All Rights Reserved.