東京図書館制覇!へようこそ

東京図書館制覇!

東京23区の区立図書館約250館を全て制覇(訪問)し、現在は多摩地域、島しょ部の図書館巡りをしています。いろんな視点での図書館ランキングやリストも掲載しています。
トップ図書館訪問記板橋区 > 板橋区立清水図書館

CurrentIcon 板橋区立清水図書館

板橋区立清水図書館 訪問記

last visit:2010/01/05

板橋区立清水図書館は、2010年1月5日に清水地域センター3階に移設された、新しい図書館。旧清水図書館も小さい図書館でしたが、更に狭くなってしまいました。

§ 図書館の場所

清水図書館は都営三田線の本蓮沼駅が最寄り駅。首都高速の高架が中山道へと入っていくところのすぐそばに清水地域センターがあり、その3階が清水図書館です。

この辺は、古い町名がそのまま使われているのかな、「何丁目」というのがないんです。清水図書館の住所も「板橋区泉町16番16号」。地味な雰囲気の町ですが、少し東に行くと国立西が丘サッカー場があるので、サッカー観戦に来る方も多いのではないでしょうか。

現在の清水図書館は、2010年1月5日に移設オープンした新しい図書館。旧清水図書館は現住所から少し南東の場所にあったのですが、2009年12月20日を最後に閉館し、すぐそばで改築された清水地域センター内に移転しました。建物自体もまだまだ初々しい感じが漂っていますよ(笑)。

§ 図書館内の様子

建物には二つ入口があり、向かって右の入口が「清水いこいの家」、向かって左の入口が清水地域センターと清水図書館の入口になっています。入口を入ると、左に階段とエレベーターがあるので、それで3階まであがると清水図書館だけのフロアです。

図書館入口を入ると、目の前に新聞・雑誌コーナー。そこから左に進んでいくと左にカウンターがあり、その奥が一般書架、一番奥が児童コーナー。カウンターを越えて左に進んだ手前の壁沿いにはCDも並んでいます。一般書架の左の壁沿いには、ネット閲覧PCやCD試聴機、閲覧席が並んでいます。

旧清水図書館が板橋区立図書館の中で、一番面積の小さい図書館だったので、少しは広くなってくれるかと思いきや、旧清水図書館より現清水図書館の方が面積が小さいです(笑)。せっかく、新しく改築したのに、狭くなったというのはちょっと残念ですね…。

§ 新聞・雑誌コーナー

新聞・雑誌コーナーの壁の説明によると、この施設は屋上で太陽光発電をしているとのこと。壁の説明のそばにボタンがあり、それを押すと発電量が表示されるようになっています。23区立図書館では、千代田区の神田まちかど図書館も、太陽光発電を利用している施設ですね。これからは、こういった施設が増えていくのかな。

新聞・雑誌コーナーは、ソファと雑誌ラックの間がちょっと狭いんですよね。ソファに人が座っているときに、雑誌のバックナンバーを取ろうと雑誌ラックの戸をあけようとすると、かなりやりにくい。バリアフリー対策が一般的になる以前に建てられたような古い図書館だとあきらめがつくのですが、新しい図書館で身体が不自由なわけではない人でも資料を取りにくいような施設というのはちょっともったいない。ソファが2列になっているのを1列にすれば解決できる問題だと思うので、座席数を取るか、雑誌ラックの使いやすさを取るか、地元の利用者さんの意見を聞いてみたいところです。

§ 一般書架

一般書架の手前右の棚は特集コーナーと新着本コーナーになっています。一般書架を利用しようとする人には必ず目に付く位置なので、手にとって借りてみる人も多くなりそうですね。

図書館自体が狭いので、書架もそれなりの所蔵数。一般的な図書分類しかされていないので、利用も多く種類も多い家事関連本や病気に関する本などは、もっと細かく分類してくれるといいな、とも思いますが(これらの本は、独自に細かく分類している図書館も多いので)、いかんせん冊数も少ないので細かく分類するまでのないのかも。

2010年1月5日現在では書架にスペースも多く、その空きスペースを利用して図書館の職員さんのお薦め本を、表紙を見える向きで置いてあります。これから本を買い足していったら、そうしたスペースもなくなるかもしれませんが、それまでは展示されている本を手に取ってみたいもの。

閲覧机席は5席と少ないですが、1席ごとに仕切られていて、それぞれにデスクライトがついています。最近新しくできた図書館は、このように各席ごとのデスクライトが設置されていることが多く、私のようなもうこれ以上視力を落としたくない人には嬉しい設備です。

§ 児童コーナー

児童コーナーは、旧清水図書館に比べて、ぐんと良くなった設備の一つと言っていいかもしれません。以前は、児童コーナーなのに書棚の背が高かったように思うのですが、現清水図書館は子どもが自分で本を取れるくらいの高さになってますし、靴を脱いであがれる読み聞かせスペースもできました。

この読み聞かせスペースでおはなし会も開かれるようになったので、地元の子ども達はぜひ。清水地域センターのすぐ隣に小学校があるので、学校の帰りに図書館に寄る子どももいるんだろうなあ。小学校側にとっても、図書館が近いっていいですよね。

§ フレンドリーな職員さん達に期待

正直言って、設備的には「せっかく新しく移築したのに、なぜ面積や使いやすさをもっと向上させた施設にしなかったのか」という思いがぬぐえません。ただ、旧清水図書館が設備的に劣っていた分(?)、職員さんがさわやかに挨拶をしてくれるような温かみのある図書館だったので、それをちゃんと継承してくれれば嬉しいな。

お近くの方はぜひ、板橋区の図書館行政担当者に「こんなに利用者が来るんだったら、もっと面積や設備を向上させておくべきだった」と後悔させるくらい、利用してくださいね(笑)!

板橋区立清水図書館 データ

住所東京都板橋区泉町16-16 板橋区立清水地域センター3階 →大きい地図を開く
Tel03-3965-9701
開館時間9:00~20:00
定休日第3月曜(祝日は開館し、翌日を休館)
月末日(祝日は開館し、翌日を休館)
年末年始
最寄駅都営三田線 本蓮沼駅から徒歩5分
都営三田線 板橋本町駅から徒歩11分
最寄バス停「本蓮沼駅」停留所から徒歩6分
国際興業バス 赤51(赤羽駅西口~池袋東口)
国際興業バス 赤52(赤羽駅西口~蓮沼循環)
国際興業バス 赤57(赤羽駅西口~大和町・日大病院)
国際興業バス 赤97(赤羽車庫~池袋東口)
国際興業バス 池20(池袋駅西口~西台駅~高島平操車場)
国際興業バス 池21(池袋駅西口~高島平駅)
駐輪場建物入口向かって右に駐輪場あり
駐車場建物入口向かって手前左に一般用駐車場が2台分、障害者用駐車場が1台分あり
備考清水図書館独自のホームページあり
Facebookページあり
所蔵資料
図書所蔵数2013/04/01現在 21,946冊
漫画あり
外国語新聞なし
外国語雑誌なし
外国語図書なし
外国語児童書なし
外国語絵本なし
音声資料
CDカセットレコード
ありなしなし

試聴設備CD試聴機2台あり。1人1日1時間、1回につきCD5点まで。
映像資料
DVDビデオLD
なしなしなし
※ DVD・ビデオは広報DVD・ビデオを除いた市販ビデオ・DVDの有無を表しています
視聴設備なし
資料のリサイクル除籍蔵書を提供するコーナーを期間限定で設置
設備
検索機台数未確認
検索結果印刷機能あり
資料の複写雑誌コーナーとCDの間にセルフ式コピー機あり。B5・A4・B4・A3モノクロ10円、B5・A4・B4カラー50円、A3カラー80円。
ブックポスト清水地域センター入口向かって右の壁面にブックポストあり。開館中の使用については明記なし。
自動貸出機なし
座席数一般用18席、児童用11席
児童用椅子席11席
新聞・雑誌コーナー(椅子)8席
椅子席5席
机席5席
飲食設備蓋付き容器(ペットボトル・水筒など)の飲料に限り、閲覧席での摂取可能。但し、飲むとき以外は鞄にしまってくださいとのこと。
ネット閲覧PCネット閲覧PC2台あり。利用は1回1時間、次の利用者がいない場合1時間延長可能。板橋区HPと図書館で決めたデータベースについては白黒1枚10円、カラー1枚50円で印刷可能。
データベース・CD-ROM閲覧「聞蔵Ⅱビジュアル」「ヨミダス歴史館」「ジャパンナレッジプラス」の利用可能
持参PC利用不可
児童用資料・設備等
紙芝居あり
布絵本なし
児童向け視聴覚資料CDコーナーに童謡CDあり
おはなし会子ども向けおはなし会週1回あり。うち月1回はこうさく会になります。
靴脱ぎスペース図書館の奥に絨毯敷きの靴脱ぎスペースあり
オムツ交換台誰でもトイレ内にオムツ交換台あり
バリアフリー
障害者用駐車場建物向かって手前左に障害者用駐車場1台分あり
エレベーター建物入口入って左にエレベーターあり
車椅子用閲覧席なし
誰でもトイレ図書館の一番奥、読み聞かせスペースの右の、男女トイレがある手前にオストメイト対応の誰でもトイレあり
大活字本カウンター向かって左に回り込んだ壁沿いの棚に大活字本あり
その他バリアフリー設備等館内用車椅子1台あり

板橋区立清水図書館 カレンダー

4月
12
3456789
10111213141516
17
181920212223
24252627282930

5月
1
234567
891011121314
15
161718192021
22232425262728
293031

Copyright(c) 東京図書館制覇! All Rights Reserved.