東京図書館制覇!へようこそ

東京図書館制覇!

東京23区の区立図書館約250館を全て制覇(訪問)し、現在は多摩地域、島しょ部の図書館巡りをしています。いろんな視点での図書館ランキングやリストも掲載しています。
トップ図書館訪問記杉並区 > 杉並区立柿木図書館

CurrentIcon 杉並区立柿木図書館

杉並区立柿木図書館 訪問記

last visit:2008/11/06

杉並区立柿木図書館は、西武線井荻駅の南南西にある図書館。生産緑地地区や保護樹林に囲まれた場所にあり、窓からその緑が見える新聞・雑誌コーナーでは、心なしか社会の動きもゆったりとした気持ちで捉えることができます。

§ 図書館の場所

柿木図書館は西武新宿駅の井荻駅から少し歩いたところにあります。井荻駅を降りると環八がで~んと通っているので、それを南下し、2つ目の信号を少し過ぎたところで右に入ると柿木図書館が現れます。

柿木図書館の周りは生産緑地地区や保護樹林があって、基本的には住宅地だと思われる一帯の中、この付近だけ特に緑が多くなっています。私は夏の夕方に行って、閉館前に図書館を出たのですが、行きは鳥と蝉の鳴き声、帰りは虫の音を聴きながら歩きましたよ。環八からちょっと入っただけで、この緑。人工的に整備された緑ではなく、放ったらかしっぽいところがまたいいですね(笑)。

§ 図書館内の様子

柿木図書館は3階建ての建物。1階が新聞・雑誌コーナーと児童コーナー。2階が小説、地域資料、参考資料、家事関連本、芸術等の図書分類法での後半にあたる本。3階が総記などの図書分類での前半の本となっています。カウンターは1階にも2階にもあって、2階のカウンターは時間によって閉めたりもしているようです。

新聞・雑誌コーナーの大きな窓がちょうど前で触れた緑の側に面しているので、新聞を見ながらふと外を眺めてぼーっとしたりしてしまいます。社会で起こっているあれこれと目の前の平和な緑の対比とでも言いましょうか。。

児童コーナーはちょっと奥まった部屋ですね。児童コーナーへの通路の右の棚には、英語の絵本も200冊ほどあります。その通路から左に曲がると児童コーナーなのですが、曲がる手前の正面の壁が児童向け特集コーナーになっていて、テーマに沿った絵本や飾りつけなどがあります。児童コーナー自体は狭いですが、靴を脱いであがれる読み聞かせコーナーもあり、コーナー手前左の棚下には人形もたくさん置いてありますよ。

2階はこの図書館のメインと言ってもいいフロアです。奥の方の一画だけが3階部もある書架、それ以外は2階が最上階のような形になっています。たぶんこの奥の区画は元々閉架で、それを後に開架にした部分だと思います。同じ杉並区の永福図書館も書架が元閉架っぽい雰囲気ですね。柿木図書館と永福図書館は、実は揃って1965年8月1日開館という杉並区で最も古い図書館なのです。

で、そういった元閉架を開架にしたところって、職員さんだけが立ち入ることを前提としてなるべく多くの本を収納できるように作ってあるので、階段が急であることが多いんです。柿木図書館もそうなのですが、2階と3階をつなぐ階段は妙にグリップがよくて降りるときも滑る心配がなくて安心です。3階には落下防止のアクリル板も設置してあるし、開架に改造するにあたってその辺をちゃんと考えてくれたんですね。

2階の左奥の閲覧机は、床に平行な机ではなく、新聞書架台のように少し手前に傾いているタイプです。私、この机で図書館資料の内容を手帳に書き写すという作業をしたのですが、ちょっと慣れが必要ですね。私は1冊の資料を1冊の手帳に書き写すだけだからまだ楽だけど、複数の資料を広げたいときなんかはちょっと苦労しそう。でも、他の人はそんなに不便そうに使っている様子もなかったし、やっぱり慣れでしょうか。

2階の参考資料コーナーの中にはネット閲覧PCもあります。椅子が硬くてちょっと座りにくいのですが。。このネット閲覧PCのそばの窓際に井口龍蔵氏(地元の方でしょうか)による萱葺き屋根の民家の模型が展示してあるのですが、コピー機の使い方の看板の陰に隠れてしまっていて、何だか淋しげ。。。

そういう装飾もの(?)に関してはもう一つ、3階に「この付近で不審な人を見かけたら近くの職員にお知らせください」という注意書きとともにヨダレを垂らしている狼のイラストがあるのですが、これがなかなか上手なんですよ。これは職員さんが描いたのでしょうか。こんな奥(3階の一番奥の棚の近くの壁)のほとんどの人が見ないような場所じゃなくて、せっかくだからもっと目立つところに貼ればいいのに!

気をつけないと気づかない場所にいろいろな展示物のある図書館とでもいいましょうか。次に行くときにも、本棚だけでなく、隅から隅まで施設を眺めてしまいそうです(笑)。

杉並区立柿木図書館 特集・行事・図書館だより感想記

  「昭和の時代とベストセラー」
―2008年10月27日から11月9日までの展示

杉並区立柿木図書館 データ

住所東京都杉並区上井草1-6-13 →大きい地図を開く
Tel03-3394-3801
開館時間
月~土曜9:00~20:00
日曜・祝日・12月29,30日9:00~17:00
定休日第1月曜・第3木曜(祝日は開館し、翌日を休館)
12月31日~1月4日
最寄駅西武新宿線 井荻駅から徒歩10分
最寄バス停「清水三丁目」停留所から徒歩3分
関東バス 荻10(下井草駅~荻窪駅北口・青梅街道営業所)
関東バス・西武バス 荻11(荻窪駅北口~石神井公園駅)
関東バス・西武バス 荻12(井荻駅~荻窪駅北口)
西武バス 荻17(荻窪駅~練馬高野台駅)
関東バス 西50(西荻窪駅~井荻駅)
関東バス 西51(荻窪駅北口~西荻窪駅・青梅街道営業所)
駐輪場建物の東側(環八側)に駐輪場あり
駐車場なし
所蔵資料
図書所蔵数2011/04/01現在 118,893冊
漫画数冊あり
外国語図書英語あり
外国語絵本英語絵本あり
音声資料
CDカセットレコード
なしなしなし

試聴設備なし
映像資料
DVDビデオLD
なしなしなし
※ DVD・ビデオは広報DVD・ビデオを除いた市販ビデオ・DVDの有無を表しています
視聴設備なし
資料のリサイクル除籍蔵書を提供するコーナーを常設で設置。1人5冊まで。
設備
検索機5台(1階2台、2階3台。全てタッチパネル&キー&マウス併用機)
検索結果印刷機能あり
ブックポスト建物入口向かって左にブックポストあり
自動貸出機なし
座席数一般用94席、児童用7席
1階新聞・雑誌コーナー(椅子)30席
児童用椅子席3席
児童用机席4席
2階椅子席42席
机席22席
飲食設備なし
ネット閲覧PCネット閲覧PC2台あり。利用は1回1時間、次に待っている人がいなければもう1時間まで延長可能。
データベース・CD-ROM閲覧ネット閲覧PCで「ジャパンナレッジ」「聞蔵Ⅱ」「ヨミダス歴史館」の利用可能
持参PC利用館内で持参PCの使用可能
児童用資料・設備等
紙芝居あり
布絵本なし
児童向け視聴覚資料なし
おはなし会子ども向けおはなし会週1回あり
靴脱ぎスペース児童コーナー入ってすぐのところに絨毯敷きの靴脱ぎスペースあり
バリアフリー
障害者用駐車場なし
エレベーターなし。入口段差にはスロープがあるので1階までは車椅子でも入れます。
車椅子用閲覧席なし
誰でもトイレなし

杉並区立柿木図書館 カレンダー

5月
1
234567
891011121314
15161718
192021
22232425262728
293031

6月
1234
5
67891011
12131415
161718
19
20
21
22
232425
2627282930

Copyright(c) 東京図書館制覇! All Rights Reserved.