東京図書館制覇!へようこそ

東京図書館制覇!

東京23区の区立図書館約250館を全て制覇(訪問)し、現在は多摩地域、島しょ部の図書館巡りをしています。いろんな視点での図書館ランキングやリストも掲載しています。
トップ図書館訪問記荒川区 > 荒川区立日暮里図書館

CurrentIcon 荒川区立日暮里図書館

荒川区立日暮里図書館 訪問記

last visit:2013/11/14

荒川区立日暮里図書館は、日暮里駅と三河島駅の間にある図書館で、ハングルの資料が充実しています。吉村昭氏の生家が近いことから、「吉村昭コーナー」も設置されています。

§ 図書館のある場所

日暮里図書館があるのは、日暮里駅と三河島駅の間の住宅や事務所が密集している地域。最寄駅を挙げると三河島駅のほうが近いですが、路線の多さを考えると日暮里駅から行く方が便利そうですね。位置としては日暮里駅と三河島駅を結んだ線上にあるかたちで、どちらからも徒歩10分程度で行けます(詳しい道のりはこちら)。

建物が密集している路地の中にある日暮里図書館ですが、少し東へ行けば繊維街があったり、後述するように作家・吉村昭氏の生家が近かったり、プロ野球の森本稀哲選手のご実家の焼肉屋さん(現在は閉店してしまったそうです)があったりと、町歩きすると面白い場所です。在日韓国人・朝鮮人の方々が多く住む地域であることから韓国料理店や焼肉屋さんも多く、そうした料理が好きな人は、図書館への道のりでついついお店をチェックしてしまうのでは。図書館帰りにそうしたお店に寄ることも考えて、お腹を空かせておくとちょうどいいかもしれません(笑)。

§ 図書館内の様子

日暮里図書館は地下1階から2階までの建物です。1階入口は路面よりやや高い位置にありますが、入口手前の階段のほか、東側のスロープからも上がれるので、車椅子の方などはそちらからどうぞ。各階の配置は、1階が一般図書、新聞・雑誌コーナー、ティーンズコーナー、地下は全体が児童フロア、2階が閲覧室と吉村昭コーナーになっています。貸出カウンターは、1階にも地下にも設置されています。一般書架内に椅子がほとんどないので、棚からあれこれ本を取り出していろいろ読んでみたいときにはやや不便ですが、シンプルでわかりやすい配置です。

§ 1階の一般書架

1階は入口を入ったところから左右に分かれており、右側に検索機や無線LANコーナー、その隣に地域資料コーナー、更に右に進むと新聞・雑誌コーナーとティーンズコーナーです。入口左側は、まず手前にカウンターがあり、その先にCDコーナー、更に左の一帯が一般書架です。

無線LANコーナーには、デスクトップのネット閲覧PCが4台あるほか、カウンター申込することで利用者持参のノートPCを館内無線LANにつなげてネット接続することもできます(1回1時間、1回のみ延長可能)。利用の際には、荒川区立図書館カードをカウンターに預けることになるので、初めて利用する人は、まず荒川区立図書館カードを作ってください(居住地が荒川区以外でも作れます)。

地域資料コーナーで目を引くのが、天皇陛下(今上天皇)が日暮里図書館2階の吉村昭コーナーをご覧になっているお写真。何と、この古びた地域図書館に、2013年6月11日天皇陛下がいらしたというのですから驚きですが、それくらい吉村昭氏の功績が認められているということですね。その隣には、荒川区出身のオリンピック金メダリスト、北島康介選手がアテネオリンピックの際に発した「何も言えねえ」を受けて、皇后美智子さまが詠んだ歌も掲示しています。ちなみに、北島選手ご実家の精肉店は、日暮里図書館から三河島駅を越えてさらに北に行った辺り。道のりのところで、韓国料理屋や焼肉屋の話を書きましたが、北島商店のコロッケも日暮里名物の一つです。

南側の壁には日暮里付近の手描きマップを掲示しているので、それを手掛かりに谷根千散歩を楽しむのもいいですね。谷根千(谷中・根津・千駄木)は日暮里より南の一帯で、日暮里図書館からも十分歩いていける距離。日暮里図書館の地域資料の棚にも、地域雑誌「谷根千」のバックナンバーを製本したものが置いてあります。その他、加太こうじ、牧野徑太郎、吉村武夫、木村伊兵衛などの荒川区ゆかりの人の著作物も多数揃っているので、棚を見ていると「この人も荒川区ゆかりなんだ」という発見があります。

一般書架は、棚と棚の間がそれほど広くなく(かといって、狭苦しいというほどでもない)、棚の上から下までぎっしり本が並んでいる印象です。図書館なのであらゆるジャンルを網羅していますが、中でもビジネス関連書籍は、図書館で一般的に使われている日本十進分類法による分類ではなく、荒川区独自の分類をしています。ちょっと長くなりますが、分類項目を挙げると以下の通り。

W1 仕事の技術 ― 技術・交渉・企画
W2 コーチング ― 人材育成・職場教育
W3 働く女性 ― 婦人労働・子育て支援
W4 会社情報 ― 会社データ
W5 マニュアルをどうぞ ― 労働条件・職業紹介・雇用
W6 変わることからはじめよう ― 転職
W7 働くって、どういうこと? ― 就職活動
W8 生涯現役 ― 定年退職
W9 仕事に悩んだら ― 労働衛生
W10 ビジネス外国語 ― ビジネス外国語会話・外国人労働
W11 IT戦略 ― PC関係
W12 マネジメント基本 ― 経営分析・人材管理・財務管理・法律
W13 経営最前線 ― 経営論
W14 マーケティング ― 集客・統計
W15 顧客志向 ― 営業・接客
W16 起業するは我にあり ― 起業・非営利団体
W17 現場でたたかう ― 会議・経理
W18 小よく大を制す ― 中小企業
W19 地元の魂 ― 荒川区地域
W20 この人に聞け ― 自己啓発・ブックガイド

これらの分類をもとに、働くうえで実際に直面するできごとに合った本を選べます。

日本の小説・エッセイは一緒にして、著者姓名の五十音順で並んでいます。但し、複数の著者による作品集は、タイトル名を元に五十音順の並びに入れられています。例えば、青島幸男(アオシマ ユキオ)が書いたの本の次に、10人の作家による『青に捧げる悪夢』(アオニササゲルアクム)という小説集が並び、その次に碧野圭(アオノ ケイ)が書いた本がある、といった並びになります。外国の小説は、国別分類などはなく“外国小説”でひとまとめにして、著者姓名の五十音順に並んでいます。

また、日暮里図書館の資料の特徴は、何と言っても外国語図書。道のりで説明したように、この付近には在日韓国・朝鮮人の住民が多いことから、ハングルの資料が充実しています。図書館の外国語資料というと一般的には英語資料が多いですが、日暮里図書館の場合は、棚の占有容積を見る限り、英語:ハングル:中国語が5:20:1という割合。また、一般書架の中の在日外国人関連図書も多いように思います。外国語雑誌のうち、ハングル雑誌は雑誌コーナーではなく、外国語図書コーナーにあるのでご注意ください。

棚を見ていて感じた素朴な疑問ですが、ハングルで書かれた小説が著者名の五十音順に並んでいるのは、韓国語読者にとっては探しやすいのかどうなんでしょう。私自身がハングルが読めないのでわからないのですが。ハングルや中国語で書かれた小説には、その邦題ラベルが貼られているので、ハングル・中国語の勉強をしている人にも便利です。

ちなみに、都内でハングル図書が多い公立図書館といえば、日暮里図書館のほかに、新宿区大久保図書館があります。大久保図書館には韓国語がわかる職員さんがいて、韓国語によるおはなし会や、韓国語での調べもの相談も受けつけています。こうした公立図書館の外国語サービスも年々充実しているので、ぜひご利用ください。

1階には机席がないので、机で本を読みたい場合は2階の閲覧室を使うことになります。閲覧室には、片側2人ずつ、合わせて4人で向かい合って座るタイプの大きな机が並んでおり、座席数は合わせて58席。この座席を利用するには1階カウンターへの申し込みが必要で、図書館カードと引き換えに指定された番号を利用する方式です。座席は選ばせてはもらえませんが、空いているときは人が少ない机を割り当ててくれているようです。

§ ティーンズコーナー

新聞・雑誌コーナーの奥にあるティーンズコーナーは、地味な日暮里図書館にあって、際立って明るい雰囲気です(笑)。「ティーンズコーナー」といっても、そばに女性誌や生活情報雑誌の棚もあるし、高齢者などの優先席もあるので、年齢にこだわらず利用できる雰囲気です。

ティーンズコーナーに多数ある漫画も、老若男女を問わず人気のコーナー。日暮里図書館所蔵の漫画は、内容によってこのティーンズコーナーと児童フロアの2箇所に分けておいてあります。ティーンズコーナーに置いてあるのは、『花ざかりの君たちへ』『火の鳥』『キラメキ☆銀河町商店街』『銀河鉄道999』などで、児童コーナーに置いてあるのは、『ちびまる子ちゃん』『ヒカルの碁』などです。

荒川区ではティーンズ向け広報誌を数種類発行していて、「図書館員の太鼓ボン」はしっかりした印刷・製本でたくさんの本を紹介してくれる冊子、その名の通り1枚の小さなチラシでさらっとお薦め本を紹介している「ぺら」、調べものの方法を教えてくれるパスファインダーシリーズ「MOTTECO☆」と、それぞれ異なる情報を配布しています。パスファインダーとは、「自立」「仕事」「部活」「地震に備える」などのテーマで、それについて調べる場合には図書館のどんな資料を使えばいいかを示してくれるガイドで、中高生だけでなく大人にも参考になります。

また、荒川区立図書館の公式ホームページの中高生向けページには、掲示板もあり、「こんな本がありますか」という書き込みに職員さんが答えてくれるので、それらも使っていろんな本と出会えます。

§ 児童フロア

地下の児童コーナーへたどり着く前に、地下への階段からして壁にアンパンマンや14ひきのねこのイラストが飾られていて、賑やかな雰囲気。ただ、児童フロアに着くと、シンプルな白い壁に囲われてやや淋しいのが残念です。以前は、壁面を使って大きな展示をしていたので、また復活して欲しいなあ。地下の児童フロアに入ると、手前左に緑色の絨毯の読み聞かせコーナーがあり、その奥に書架が広がっています。カウンターは児童書架手前右に設置されています。

並び順としては、絵本は日本人作家の作品も外国人作家の作品も一緒にして、絵を描いた人の姓名五十音順に並んでいます。児童読み物も日本人作家と外国人作家を一緒にして、「ようねんどうわ」「よみもの」と対象年齢によって分けたうえで、著者姓名五十音順に並んでいます。

そして、左奥の壁際の棚にある外国語児童書についても、やはりハングルが多数です。絵本だけをとると、英語絵本が100冊強、ハングル絵本と中国語絵本がともに約70冊と英語が多いのですが、ハングルはこれに加えて児童読み物やちしきの本も充実しており、総合的にはハングルの方が多いです。

§ 吉村昭コーナー

さて、訪問記のトリとして紹介したいのが、天皇陛下もいらした「吉村昭コーナー」。吉村氏は荒川区日暮里生まれ、しかも現在日暮里図書館が建っている場所から小路を隔てたほぼ真ん前に、生まれ育った家があったのだそうです。まさに、地元の中の地元というかたちですね。

展示内容は、吉村氏の年譜が掲示されていたり、著作が並んでいるのはもちろんのこと、小さい頃の写真や愛用品、直筆原稿などいろいろ。棚に並ぶ著作は、閲覧のみとなっているものもあるし貸出可能なものもあるので、それぞれタイプに合わせてご利用ください。また、右奥には奥様の津村節子氏の著作も並んでいます。

このコーナーは吉村氏が区民栄誉賞を受賞したことをきっかけに設置されており、設置に際して吉村氏と日暮里図書館が交わしたやりとりも垣間見えるのが面白いです。展示では、生家の詳しい場所を説明するのに吉村氏が日暮里図書館宛に送ったFAXが展示されており、それを見ていると吉村氏本人から生家の場所を説明してもらっている気分になります。それにしても、公立図書館で地域にゆかりのある文学者の資料を集めるのはよくあることですが、日暮里図書館と吉村さんほどゆかりの場所と図書館自体が近い例は、なかなかないのではないでしょうか。

もう一つ私が興味を惹かれたのが、『うえの』という雑誌に吉村氏が寄稿した「日暮里図書館と私」という文章。日暮里図書館に吉村昭コーナーができたことについての文章なのですが、もともと作家自身があまり目立つべきではないとお考えだったようで、一図書館に自分のコーナーができたところで、大して注目を浴びないだろうとたかをくくってようなんです。そしたら、思いのほか文章を頼まれてしまってどうしよう、みたいな内容なんです。吉村氏の人柄が表れているようで、微笑ましい気分になります。

ちなみに、吉村氏に関しては、荒川2丁目に図書館・吉村昭記念文学館・子ども施設の複合施設が2016(平成28)年度に開設される予定があります。吉村氏の記念文学館ができるのは嬉しいことですが、開設された後に日暮里図書館の吉村昭コーナーがどうなるのか心配。2013年11月に日暮里図書館の職員さんに聞いてみたら、文学館開設後に2階の吉村昭コーナーをどうするかはまだ決まっていないとのことでしたが、ゆかりの場所への近さは記念文学館にはない特徴なので残してほしいなあ。日暮里図書館さん、その点、ぜひよろしくお願いします!

荒川区立日暮里図書館 特集・行事・図書館だより感想記

  秋の図書館フェア「図書館から文学のおくりもの」 ~歴史小説(日本)
―2007年10月から11月11日までの展示
  秋の図書館フェア「五教科」 ~国語
―2006年10月21日から11月12日までの展示
  秋の図書館フェア「来(らい)!ぶらり日本一周」 ~近畿・中部
―2005年秋の展示

荒川区立日暮里図書館 データ

住所東京都荒川区東日暮里6-38-4 →大きい地図を開く
Tel03-3803-1645
開館時間
火~金曜9:30~19:30
土・日曜・祝日・臨時開館日9:30~17:00
※臨時開館日とは、夏休みの終わり頃などに、本来休館日である月曜を、臨時に開館してくれる日です
定休日月曜(祝日は開館し、翌日休館)
第3木曜(祝日は開館)
年末年始
最寄駅日暮里舎人ライナー 日暮里駅から徒歩7分
JR常磐線 三河島駅から徒歩10分
JR山手線京浜東北線常磐線京成本線 日暮里駅から徒歩10分
日暮里舎人ライナー 西日暮里駅から徒歩13分
東京メトロ千代田線 西日暮里駅から徒歩14分
JR山手線京浜東北線 西日暮里駅から徒歩15分
最寄バス停「東日暮里五丁目」停留所から徒歩5分
都営バス 都08(日暮里駅前~東武浅草駅前~錦糸町駅前)
都営バス 南千47(南千住駅東口~三河島駅前~日暮里駅前)
都営バス 里22(日暮里駅前~三河島駅前~亀戸駅前)
「大下」停留所から徒歩7分
都営バス 草41(足立梅田町~町屋駅前~鶯谷駅前~浅草寿町)
「西日暮里二丁目」停留所から徒歩8分
都営バス 里48(日暮里駅前~扇大橋駅前~見沼代親水公園駅前・加賀団地循環)
駐輪場建物東側に駐輪場あり
駐車場なし
所蔵資料
図書所蔵数2014/03/31現在 112,079冊 出典『荒川区の図書館 平成26年(平成25年度事業概要)』
漫画1階ティーンズコーナー壁際の棚左側と地下児童カウンター向かって左の棚上に漫画あり
外国語新聞The Japan Times/International New York Times(英語)、朝鮮日報、東亜日報(以上、ハングル)あり
外国語雑誌The New Yorker(英語)、月刊朝鮮、Weekly Chosun、女性朝鮮(以上、ハングル)あり
外国語図書英語・中国語・ハングルあり
外国語児童書児童フロアの外国語絵本の棚に、英語の児童読み物やハングルの児童読み物・ちしきの本あり。特にハングルの児童読み物・ちしきの本は多数。
外国語絵本英語絵本100冊ほど、中国語絵本70冊ほど、ハングル絵本70冊ほど、フランス語・スペイン語絵本が約10冊ずつ、ドイツ語・ポルトガル語・イタリア語・オランダ語・デンマーク語・フィンランド語・ノルウェー語・ポーランド語・ルーマニア語・チェコ語・セルビア語・ギリシャ語・トルコ語・ヘブライ語・ペルシア語・タイ語絵本が1~数冊ずつあり(数字は開架の冊数)
音声資料
CDカセットレコード
ありなしなし

試聴設備なし
映像資料
DVDビデオLD
なしなしなし
※ DVD・ビデオは広報DVD・ビデオを除いた市販ビデオ・DVDの有無を表しています
視聴設備なし
資料のリサイクル除籍蔵書を提供するコーナーを期間限定で設置
設備
検索機5台(キー入力機1階2台、タッチパネル入力機1階2台、地下1台)
検索結果印刷機能あり
資料の複写1階カウンター対面にセルフ式コピー機2台あり。A4・B4・A3モノクロ10円、A4・B4・A3カラー50円。
ブックポスト建物入口手前にブックポストあり。閉館時は格子状のシャッターが降り、その中にブックポストが置かれ、シャッターの隙間からブックポストへ投函するかたちになります。
自動貸出機なし
座席数一般用83席、児童用24席
地下1階児童用椅子席6席
児童用机席18席
1階新聞・雑誌コーナー(椅子)18席
お年寄り・お体の不自由な方の優先席(椅子)4席
椅子席3席
2階閲覧席57席
車椅子優先席(机)1席
飲食設備蓋付き容器(ペットボトル・水筒など)の飲料に限り、館内での摂取可能。但し、机の上に置きっぱなしにするのは不可。
ネット閲覧PCネット閲覧PC4台あり。利用は1回1時間、次の予約がなければもう1時間だけ延長可能。
データベース・CD-ROM閲覧なし
持参PC利用無線LANコーナー(2席)で持参PCの利用可能。利用時間は1回1時間、次の予約がなければもう1時間だけ延長可能。
LAN接続無線LANコーナー(2席)で館内無線LANの利用可能。カウンターに利用申込すると、IDとパスワードを渡してもらえます。利用時間は1回1時間、次の予約がなければもう1時間だけ延長可能。
その他設備
  • 建物南側に公衆電話あり
  • 1階カウンター向かって右壁際の官報の棚上に投書箱あり
児童用資料・設備等
紙芝居あり
布絵本なし
児童向け視聴覚資料CDコーナーに児童向けCDあり
おはなし会0~3歳向けおはなし会が月1回、子ども向けおはなし会が月1回+週1回あり
靴脱ぎスペース児童フロア入って左に絨毯敷きの靴脱ぎスペースあり
授乳室カウンターに申し出れば、2階の和室をおむつ交換・授乳に使わせてもらえるそうです
オムツ交換台カウンターに申し出れば、2階の和室をおむつ交換・授乳に使わせてもらえるそうです
児童用トイレ地下の女子トイレの洋式便器に児童用便座がついています
バリアフリー
障害者用駐車場なし
エレベーター建物入口入って左先にエレベーターあり。建物入口は路面よりやや高い位置にありますが、東側にスロープがあります。
車椅子用閲覧席2階閲覧室入って目の前に車椅子優先閲覧席1席あり
誰でもトイレ1階・地下1階の男女トイレの前に誰でもトイレあり
大活字本雑誌コーナーの壁沿いの棚に大活字本あり
視覚障害者向け資料新聞・雑誌コーナーの角のラックに、『点字厚生』『ニッポン放送番組表 点字版』あり。その他にも1階カウンターに点字資料あり。
拡大読書器・老眼鏡なし
対面朗読室なし

荒川区立日暮里図書館 カレンダー

2月
12345
6
789101112
13
141516
171819
20
21
22
23
242526
27
28

3月
12345
6
789101112
13
141516
171819
2021
2223242526
27
28293031

Copyright(c) 東京図書館制覇! All Rights Reserved.