東京図書館制覇!へようこそ

東京図書館制覇!

東京23区の区立図書館約250館を全て制覇(訪問)し、現在は多摩地域、島しょ部の図書館巡りをしています。いろんな視点での図書館ランキングやリストも掲載しています。
トップ図書館訪問記足立区 > 足立区立鹿浜図書館

CurrentIcon 足立区立鹿浜図書館

足立区立鹿浜図書館 訪問記

last visit:2016/03/09

足立区立鹿浜図書館は、足立区立鹿浜図書館は、新井大師の西の、足立区鹿浜にある鹿浜センター内の図書館。特色本として「伝記 有名な人の一生」コーナーがあり、古今東西さまざまな人の伝記がジャンル別に分類されて多数揃っています。

§ 図書館の場所

鹿浜図書館が入っている鹿浜地域学習センターの最寄り駅は、日暮里舎人ライナーの西新井大師西駅です。この駅名、どれだけ西なんだと思ってしまうのは私だけでしょうか(笑)。駅からの道のりはこちらに書きましたが、住宅地の中にある地域学習センターで、職員さんに聞いた話では常連さんなのに道に迷って電話してくる人もいるそう。最寄り駅とはいえ西新井大師西駅からは距離があるので、アクセスとしては西新井駅からバスに乗るのがいいと思います(詳しくは鹿浜図書館データの最寄りバス停を参照ください)。

§ 図書館内の様子

鹿浜図書館は足立区鹿浜地域学習センター1階の一画です。図書館エリアに入ると、右にカウンター、左に新聞・雑誌コーナーがあり、その奥に書架エリアがあります。書架エリアが「まさに図書館」という雰囲気なのに対し、手前の新聞・雑誌コーナーはロビーのような様子。図書館エリアの外が実際に建物のロビーなので、ロビーから段階を経て書架に行くような雰囲気です。

書架エリアに入ると、中央に大きな通路があり、左右に書架が並んでいる広い空間です。中央の通路の広さが全体を広々とした感じに見せていて、居心地がいいです。左手前が絵本、左中程に児童読み物やちしきの本があり、右側全てと左奥が一般書架です。左奥にはヤングコーナーもあります。書架は見出しが大きくてわかりやすいのですが、一般書架の並びは必ずしも分類番号通りでなく、美容・理容の本が書架エリア手前の雑誌ラック上にあったり、鹿浜図書館が特に力を入れて収集している伝記本は児童向けも一般向けも左の壁沿いに並んでいたりするので注意が必要です。

§ 児童エリア

児童エリアは、手前に靴脱ぎスペースがあり、それを囲むように絵本が並んでいます。絵本に関する企画で面白いのは「絵本Reco」。絵本エリアの柱脇の棚上で、厚紙の台紙と絵本作家の作品リストを配布しています。好きな作品リストを取って台紙に貼れば(複数枚リストがある場合は、2枚目以降は上だけ糊付け)、オリジナルの作品リストができあがり。作品リストにチェック欄があるので、読んだらチェックを入れていくという訳です。棚上には、長新太、谷川俊太郎、中川李枝子、レオ=レオニといった、作品リストがありますが、「リストがない作家はカウンターへ」と書いてあるので、この作家の作品リストが欲しいとカウンターに言えば作ってくれるかもしれません。絵本がありすぎて何を読んだらいいかわからないという方は、リスト配布している作家を読んでみるのもいいですね。

また、靴脱ぎスペース手前の壁には、近隣小学校5校の学校だよりの最新号が掲示されています。大人にとっては地域の小学校の様子が、また、小学生にとっても、他校の様子がわかります。どれも校長先生のコラムがあり、卒業して以来小学校に関わりなく過ごしている私には、「最近の先生はこんなことを考えているんだ」と日常生活では触れられない世界が知れて興味深いです。

靴脱ぎスペースの囲いの向こうに児童用机席があり、そこから奥へと書棚が続いています。児童読み物は対象年齢によって「幼年童話」と「おはなし」に分けたうえで、更に日本の読み物と翻訳読み物に分けて、日本の読み物は著者姓名五十音順、翻訳読み物は苗字頭文字で分類しています。児童読み物の棚の一番下の段は、やや表紙を斜め上に向けて面陳するように本を置いており、目に留まりにくい最下段を使って素敵な表紙を見せてくれるかたちで、いろいろ手に取りたくなります。

そうそう、児童エリア入口付近に掲示していたので児童むけ企画だと思うのですが、「しかはま図書館スタンプカード」を作っており、1度に5冊借りるとスタンプ1つ、スタンプが埋まると「何かプレゼントがあるかも?」だそうです。5冊でスタンプだとかなりの読書が必要、しかもスタンプカードは、1枚目こそマスが10個ですが、次のカードへと更新されるたびにスタンプを押すマスが増えるのだそう。私が鹿浜の子どもだったら、チャレンジ精神をそそられてやってみるだろうなあ。

§ 一般書架

一般書架に入ろうとすると、手前の角で「みんなの本棚」という鹿浜図書館発行の新聞を配布しています。これが読み物として面白く、バックナンバーでは公共ではない企業の図書館に取材にいったり、作家を紹介してくれたりと、読み応えある内容です。バックナンバー全てが揃っているわけではないので、詳しい経過はわからないのですが、以前は季刊で発行してしていたものが、2015年夏から年2回の発行になったよう。頻度が減った分、充実した内容になるのではと期待しています。

書架は、児童エリアもそうですが、棚見出しが大きくてわかりやすいです。上述したように本の配置が必ずしも分類番号通りではないので、それを補う意味もあるかもしれません。閲覧席は書架エリア奥にまとまっており、机席を利用したい人は右奥へ、ソファなら左右奥に設置されています。

日本の小説は著者姓名の五十音順で並んでいます。但し、複数作家による作品集は「わ」のその五十音順の並びとは離れた壁際の棚(全集があることろの左)にあります。外国語で書かれた小説の翻訳は、「中国文学」「英米文学」「ドイツ文学」のように国・地域別に分けたうえで、著者苗字の頭文字で分類しています。

左奥にあるヤング図書は、見出しが堅苦しい分類用語ではなく、019(読書法)が「019 どの本読もう?」、100(哲学)が「100 こころって何?」、159(人生訓)が「159 人生の先輩から」、300(社会科学)が「300のぞいてみよう!「よのなか」」といった見出しになっており、目を惹きます。もちろん、ヤング図書とはいえ誰でも読んでいい本なので、面白そうな本を見つけたら遠慮なく借りたいです。

§ 特色コーナー「伝記」

さて、足立区立図書館は、私がこのサイトを始めた頃(2005年)は各図書館で特色となるテーマを決めて、力を入れて収集していたのですが、いつの頃からかうやむやになったようで、今も特色コーナーが残っている館もあれば、その名残さえない様子の図書館があります。鹿浜図書館は以前よりグレードアップしているといえる特色コーナーがあり、それが入口から見て左の壁沿いに並ぶ伝記コーナー。手前側に児童向けの伝記、奥側に一般向けの伝記がずらっと並んでます。

冊数が多いのはもちろんのこと、面白いのはその並び方。まず、児童向けの伝記は日本人のものも外国人のものも一緒にして対象人物の姓名五十音順に並んでいます。なので、聖徳太子の伝記の隣にスティーブ・ジョブズの伝記が並んでいたりします。また、一般向けの伝記は、日本人と外国人で分けたうえで、対象人物のジャンルによって「政治」「経済」「芸術」「自然科学」「文学」「スポーツ」「哲学・思想」「その他」と分かれています。更に一人の人物について書かれた伝記だけでなく、複数の人物について書かれた本もたくさん。特定の人の伝記が読みたいときはジャンルで探せばいいですし、この分類なら「○○で大成した人の伝記が読みたい」という探し方もできて、未知の本に出会えそうです。

§ 地域密着・工夫もいろいろの楽しい図書館

鹿浜図書館は、鉄道(モノレール)駅からの距離もやや長く、あまり他の地域から来館者がくるような場所ではないのですが、その分、他の図書館にはなかなか行けない地域の利用者へのサービス満点という印象を受けます。見出しの工夫や、絵本Recoやスタンプカードなどの企画、読みごたえある広報誌など、本を手に取りたくなる仕掛けがいろいろ。そういえば、図書館イベントで職員さんと話したときに聞いたのですが、広報誌の記事で地域の歴史に関わることを調べる際に、利用者である古くからの住民の方に情報を教えていただくこともあるのだそう。住民の皆さんと職員さんの双方が、この地域密着で居心地いい雰囲気を作っていると感じます。ソファ席も多く、のんびりと本の世界に浸りたくなる図書館です。

足立区立鹿浜図書館 データ

住所東京都足立区鹿浜6-8-1 足立区鹿浜センター1階 →大きい地図を開く
Tel03-3857-6551
開館時間9:00~20:00
定休日月末日(土・日曜・祝日の場合は開館し、直前の金曜に休館)
毎月1回施設点検日
12月28日~1月4日
最寄駅日暮里舎人ライナー 西新井大師西駅から徒歩20分
最寄バス停「鹿浜センター南」停留所から徒歩3分
東武バス 西05(足立区役所~西新井駅東口~鹿浜都市農業公園)
東武バス 西06(西新井駅東口~西新井大師西駅~鹿浜都市農業公園)
コミュニティバス はるかぜ4号(鹿浜都市農業公園~西新井大師西駅~西新井駅東口~梅島駅前~足立区役所)
「鹿浜中学校前」停留所から徒歩3分
東武バス 西01(西新井駅西口~皿沼循環)
東武バス 西07(西新井駅西口~鹿浜都市農業公園)
国際興業バス 赤23(赤羽駅東口~~西新井大師西駅~西新井駅)
「鹿浜五丁目団地」停留所から徒歩5分
コミュニティバス はるかぜ6号(鹿浜五丁目団地~扇大橋駅~北千住駅西口)
駐輪場建物東側入口手前と建物西側に駐輪場あり
駐車場建物北側に、一般用駐車場17台分、障害者用駐車場1台分あり
備考指定管理者ヤオキン商事株式会社による独自のホームページあり(鹿浜地域学習センターに関するホームページですが、鹿浜図書館の情報も掲載されています)
Facebookページあり

LINEアカウントあり
所蔵資料
図書所蔵数2015/03/31現在 73,810冊 出典『足立区の図書館 平成28年』
漫画ヤング図書の英語の棚に英語対訳版サザエさんあり
外国語新聞なし
外国語雑誌なし
外国語図書なし
外国語児童書なし
外国語絵本英語絵本が約60冊あり(数字は開架の冊数)
音声資料
CDカセットレコード
なしなしなし

試聴設備なし
映像資料
DVDビデオLD
なしなしなし
※ DVD・ビデオは広報DVD・ビデオを除いた市販ビデオ・DVDの有無を表しています
視聴設備なし
資料のリサイクル除籍蔵書を提供するコーナーをカウンター向かって右に期間限定で設置。足立区民が対象で一人2冊まで。
設備
検索機2台(キー&マウス入力機1台、タッチパネル入力機1台)
検索結果印刷機能あり
資料の複写書架エリア入口向かって左にセルフ式コピー機あり。B5・A4・B4・A3モノクロ10円。
ブックポスト建物西側入口向かって右の壁面にブックポストあり。
自動貸出機なし
自動返却機なし
セルフ予約受取なし
座席数一般用59席、児童用16席
児童用机席16席
新聞・雑誌コーナー(椅子)3席
新聞・雑誌コーナー(机)8席
椅子席28席
パソコン優先席(机)2席
机席18席
飲食設備建物1階ロビーに飲料自販機が2台あり
ネット閲覧PC新聞・雑誌コーナーにネット閲覧PC1台あり。利用は中学生以上、但し保護者同伴の場合は小学生以下も利用可能。9:00~19:30までの申込みが必要で、00分と30分を区切りに、30分単位での利用。次に待っている人がいなければ延長可能。
データベース・CD-ROM閲覧なし
持参PC利用右奥に持参PCを使用できるパソコン優先席2席あり。電源なし。
LAN接続館内や公式サイトには明記されていませんが、ソフトバンクWi-Fiスポットに鹿浜図書館が登録されており、館内にいると実際にWi-Fiの電波が入ります
その他設備
  • 1階ロビーに公衆電話あり
  • 図書館エリア入口手前右にAEDあり
児童用資料・設備等
紙芝居あり
布絵本なし
児童向け視聴覚資料なし
おはなし会赤ちゃんおはなし会が月1回、パパ&赤ちゃんおはなし会が月1回、子ども向けおはなし会が月3回あり
靴脱ぎスペース図書館エリア入って左に絨毯敷きの靴ぬぎスペースあり
授乳室なし
オムツ交換台図書館エリア出て右手前に回り込んだところにある誰でもトイレ内にオムツ交換台あり
児童用トイレなし
その他児童向け資料・設備等絵本講師による保護者向け絵本による子育て講座が月1回あり
バリアフリー
障害者用駐車場建物北側に障害者用駐車場1台分あり
エレベーター建物1階の図書館です
車椅子用閲覧席なし
誰でもトイレ図書館エリア出て右手前に回り込んだところにある男女トイレの間に誰でもトイレあり
大活字本一般書架の一番奥の棚(11B)に大活字本あり
視覚障害者向け資料雑誌ラック上に『都議会だより 点字版』『広報東京都 点字版』などあり
対面朗読室なし

足立区立鹿浜図書館 カレンダー

が休館
9月
123
45678910
11
121314151617
18192021222324
25
26
27
28
29
30

10月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

Copyright(c) 東京図書館制覇! All Rights Reserved.